新シーズン初戦4日前に…ドルトムント、DFムニエとMFブラントに新型コロナ陽性反応

0

2021年08月04日 04:16  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ドルトムントのムニエ(左)とブラント(右)[写真]=Getty Images
ドルトムントのムニエ(左)とブラント(右)[写真]=Getty Images
 ドルトムントは3日、ベルギー代表DFトーマス・ムニエとドイツ代表MFユリアン・ブラントに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを発表した。

 ドルトムントは7月31日にスイス合宿を終えてドイツに帰国。ムニエは合宿地出発前の検査で陰性だったものの、オフを挟んで今週のトレーニング開始前に検査を受けた結果、陽性反応が確認されたという。また、ムニエの陽性発表から約5時間後には、ブラントの陽性も判明。両選手はすでに隔離を行っているという。

 選手2名の感染が確認されたことで、ドルトムントは3日に行われる予定だった公開練習を中止。また、7日にアウェイで行われるDFBポカール1回戦のヴェーエン・ヴィースバーデン(3部)戦も開催可否が不透明となっているようだ。ただ、ドイツ誌『kicker』は2選手がプライベートで感染したことから、新シーズン公式戦初戦となる同試合は開催されると見ている。

 なお、バイエルンは6日にDFBポカール1回戦でブレーマーSV(5部)と対戦する予定だったが、相手チーム内で新型コロナウイルス感染が確認されたため、試合延期が決まっている。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定