<嫁姑バトル>「わが子の優劣を勝手につけないで!」比較してくる義母にやりかえした話【前編】まんが

2

2021年08月04日 11:51  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
私は生後10ヶ月の息子を育てています。なんでも友達の孫と比べる義母にイライラしています……。

2日おきくらいに義母からビデオ通話がかかってくるのですが、いちいち友達の孫と比べてくるんです。

1-2

1-3
友達のお孫さんの方がわが子よりも早く生まれているため、わが子がその子より早くできることはまずありません。

私も初めての子育て。経験者である義母にそう言われてしまってはやはりわが子の成長のペースが適切なのか気になります。けれど健診でもかかりつけの先生に聞いても、やはりわが子は「平均的」なのです。つまり成長のペースに問題はないということ。

義母は自分の友人の孫とわが子を勝手に比較して、私を不安にさせているだけ……。そんなことをして義母になんの得があるのでしょうか? しかも、息子の発育は問題ないことをデータを元にきちんと説明しても「でも、友達の孫はね……」と話にならないのです。
中編へ続く。

『「ねがえり」は、生後6〜7か月未満の乳児の90%以上が可能である。』
『「はいはい」は、生後9〜10か月未満の乳児の90%以上が可能である。』
『「つかまり立ち」は、生後11〜12か月未満の乳児の90%以上が可能である』
(引用:厚生労働省|平成22年乳幼児身体発育調査)
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・ちょもす 編集・木村亜希

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • フヒヒwww後編まで見たら面白かった。お嫁さん、でかした\(^o^)/�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定