「テン・ゴーカイジャー」11月12日公開決定 「スーパー戦隊ヒーローゲッター」更新でファン歓喜

10

2021年08月04日 16:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「テン・ゴーカイジャー」は11月12日から期間限定で上映
「テン・ゴーカイジャー」は11月12日から期間限定で上映

 Vシネクスト「テン・ゴーカイジャー」が11月12日から期間限定で上映されます。また、東映ビデオYouTube公式チャンネルでは、ゴーカイジャー6人が公開までの日数をカウントダウンする動画も公開されました。



【画像】キャスト、主題歌担当アーティストのツイート



 2011年から2012年にかけて放送されたスーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」のアフターストーリーを描く同作。テレビシリーズでは、歴代34戦隊との交流を通じて地球のために戦った彼らですが、特報映像には「10年の月日が奴らを変えた」とのナレーションや、ゴーカイレッドが唯一の地球人メンバーであるゴーカイシルバーと刃を交えるシーンも収められおり、不穏な展開を予感させるものとなっています。



 また、同作の主題歌が「スーパー戦隊ヒーローゲッター〜テン・ゴーカイジャーver.〜」となることも発表されました。この曲は、歴代戦隊を紹介する歌詞が話題となったテレビシリーズのエンディングテーマ「スーパー戦隊ヒーローゲッター」のアップデート版であり、最新作「機界戦隊ゼンカイジャー」までを網羅(もうら)。



 シリーズ通算2000回放送記念として第40作「動物戦隊ジュウオウジャー」で公開されたバージョンからさらにヒーローが追加され、同曲を歌うグループ「Project.R」のメンバーとして、NoBさんや高取ヒデアキさんら14人が参加。「ゴーカイジャー」以降の戦隊シリーズで主題歌を担当した経験のあるアーティストが集結しています。



 発表を受け、ファンからは「戦隊が続く限り永遠に作れる」「普通に英雄祭でわらってしまう」など、「スーパー戦隊ヒーローゲッター」アップデートへの喜びや、歴代シリーズを象徴する顔ぶれへの驚きなど、さまざまな反応が寄せられています。また、「初参戦でございます」とツイートした出口たかしさんをはじめ、谷本貴義さん、吉田仁美さんら参加アーティストもTwitterで自身の喜びや、「テン・ゴーカイジャー」への期待を投稿しています。



(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映



(C)石森プロ・東映


このニュースに関するつぶやき

  • 「シン」じゃなくて「テン」だった
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 「シン」じゃなくて「テン」だった
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定