「ひぇぇ空中飛んでる」「これ凄いな」 アウディ「RS 3」、ニュル北コンパクトクラスのラップレコードを更新

0

2021年08月04日 18:47  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ニュルブルクリンク北コースのコンパクトクラス最速記録を更新した「アウディ RS 3」
ニュルブルクリンク北コースのコンパクトクラス最速記録を更新した「アウディ RS 3」

 独アウディは8月3日(現地時間)、新型「RS 3 セダン」が、ニュルブルクリンク北コースで7分40秒748(新測定方式)を記録し、コンパクトクラス最速ラップタイムを更新したと発表しました。



【画像】最速記録を出したRS 3 Sedanの走行シーン



 RS3は、アウディの主力Cセグメント車種「A3」ベースの高性能最上位グレード。A3のスポーツ仕様グレード「S3」、このS3をさらにチューニングした特別仕様モデルです。



 パワートレインは最高出力400馬力、最大トルク500Nmを発生する2.5リッター直列5気筒ターボエンジン、7速Sトロニック、4WDシステムの組み合わせ。ゼロヒャク加速(0→時速100キロ加速)タイムは3.8秒、オプションのRSダイナミックパッケージ装着により最高速度は時速290キロに達するとしています。



 従来の記録は2019年に「メガーヌ ルノー・スポール トロフィーR」が出した7分45秒39(新測定方式での記録)。この記録を4秒64上回りました。



 ニュルブルクリンク北コースのタップタイムは、計測方法が2020年に変更され「グランドスタンドT13の同一地点を開始/終了のポイントとし、この方法で計測したタイムを公式として認定」と制定しています。



 2021年現在、「Mini and subcompact cars」「Compact cars(今回のRS 3が対象)」「Mid-range cars」「Upper mid-range cars」「Executive cars」「SUVs, off-road vehicles, vans, pick-ups」「Sports cars」「Super sports cars」「Modified vehicles」「Racing cars」「Prototypes」「Electric (production) cars」「Electric (sports) cars」でカテゴリー分けがなされています。



 参考までに、2021年8月現在の市販車最速記録は「ポルシェ・ 991 GT2 RS」の6分43秒300、プロトタイプ/コンセプトカー記録は「ポルシェ・919 Hybrid Evo」の5分19秒549です。


    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定