『フリー・ガイ』ワールドプレミア開催 ライアン・レイノルズ、妻ブレイク・ライヴリーと登場

0

2021年08月04日 22:21  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『フリー・ガイ』ワールドプレミアにて (C)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.
映画『フリー・ガイ』ワールドプレミアにて (C)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.
 映画『フリー・ガイ』の公開を控え、米ニューヨークにてワールドプレミアが開催。主演を務めた『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズをはじめ、世界的人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のスティーブ役で知られるジョー・キーリー、そして同じく『ストレンジャー・シングス』、『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ監督らが集結した。

【写真】ライアン・レイノルズ&ジョー・キーリーら集結 『フリー・ガイ』ワールドプレミアの様子

 本作は、何でもアリなゲームの世界を舞台に、地味で平凡なゲームのモブキャラのガイが主人公=ヒーローになろうとする姿を描くアクション・エンターテインメント。

 ニューヨークのAMCリンカーンスクエアシネマで開催された本作のプレミアでは、公開を待ちわびたファンたちの歓声に迎えられ、キャストたちが続々とレッドカーペットに集結した。主演のライアンは、ガイのトレードマークでもあるチノパンを連想させるベージュのスーツをスタイリッシュに着こなし、大胆にカットされたスパンコールのドレスに身を包んだ妻のブレイク・ライヴリーと共に登場。リラックスした様子で写真撮影に応じ、ファンにサプライズプレゼントを渡すなどライアンらしいサービスも見せ、会場のファンを歓喜させた。

 本作についてライアンは「いつの時代よりも今の時代にとってタイムリーな作品だと思う。映画自体が素晴らしく、喜びの塊がすごい速さで転がっていくような作品で、僕が子どもの頃に観ていたようなオリジナルなアイディアのみに基づいた作品に参加できてとても興奮している。これまでの反応は上々だ。これ以上嬉しいことはないね」と感無量の様子。

 世界的大ヒットドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で一躍人気者の仲間入りを果たしたジョー・キーリーは、ゲストとして駆け付けた同じく『ストレンジャー・シングス』でマックス役を演じたセイディー・シンクと共に登場。ジョーは「クレイジーだよ! これまでに数回の公開のチャンスを経て、正直ホッとしている。誇りに思える作品だよ。娯楽的な作品であり、よいメッセージを持っている作品だ。『ストレンジャー・シングス』など、監督のすべての作品にはハートがたくさん込められているんだ」とライアン同様に公開の喜びを語り、『ストレンジャー・シングス』で共に仕事をしたレヴィ監督への絶大な信頼を表現した。

 レヴィ監督は「本作は約2年前に作ったけど、今こそ必要とされている気がする。とにかく楽しんでほしい、そして、前向きな姿勢と希望が持つ可能性というテーマを噛み締めてほしい」とファンにメッセージを贈った。

 映画『フリー・ガイ』は8月13日より公開。
    ニュース設定