キッコーマンは海外アカウントが充実している! イギリスやメキシコやインドなど各国の醤油レシピも見れるよ

0

2021年08月05日 13:01  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

醤油でおなじみの『キッコーマン』。日本ではもちろんのこと、海外でもよく見かけます。

キッコーマンは海外展開に力を入れているようで、インスタグラムには世界各国のキッコーマンアカウントが存在!

醤油をはじめ、キッコーマンの調味料を使用したレシピも紹介されていて、「こんな使い方があったのか!」と驚かされるんです。

【海外ならではのアレンジ術!】

アメリカ、イギリス、ブラジル、シンガポール、インドなど、ワールドワイドに展開しているキッコーマンアカウント。

「グローバル」や「ヨーロッパ」といったアカウントもあり、どれからチェックしようか迷ってしまうほどです。

国ごとのアレンジレシピも面白く、グローバルアカウントでは「醤油とみりんで味付けしたポップコーン」を発見。

またヨーロッパとイギリスのアカウントには、パンにつけて食べる「醤油バター」なる料理があり、バジル×ニンニク×バターの組み合わせに醤油を足すのだとか……!

しかもメープルシロップをチョイ足しするのですが、どんな味なのか興味をそそられますっ。

【国ごとの「好み」もわかって面白い】

そのほかにも、ハンバーガーの味付けに使用したり、ペースト状の調味料・チャツネに加えたり、ナチョスに入れたりと、各国の料理に醤油をプラスしていて目からウロコ。

また、それぞれのアカウントでは、醤油以外のキッコーマン商品を使用したレシピも紹介しています。

・アメリカとメキシコ→テリヤキソース
・シンガポール→豆乳
・ドイツとオーストリア→ポン酢

といった具合に、特定の調味料が頻繁に登場する国も!

特にドイツとオーストリアの「ポン酢愛」は深く、ミートボールに入れたり、レモンをポン酢でキャラメリゼしてケーキに入れたり(!)と、想像もつかないまさかのアイデアに目を見張ります。

【スイーツに醤油を使う国多し】

ちなみに、醤油の意外な使い道として多く見られたのが「スイーツの隠し味として入れる」というもの。

ケーキ、クレープ、ティラミスなどに、「旨味」としてチョイ足ししており、改めて醤油の万能ぶりを目の当たりにしたのでした。

好きな国をフォローするもよし、あるいは、全部フォローして醤油の可能性を最大限に楽しむもよし!

醤油および調味料の見方が変わるキッコーマンのアカウントを、ぜひチェックしてみてください♪

参照元:Instagram (グローバル)、(ヨーロッパ)、(アメリカ)、(メキシコ)、(イギリス)、(ドイツ) 、(オーストリア)、(イタリア)、(フィリピン)、(オーストラリア)、(ブラジル)、(シンガポール)、(インド)、(韓国)
執筆:田端あんじ (c)Pouch

    ニュース設定