「ナイトミュージアム」シリーズ、ディズニープラスに登場

0

2021年08月05日 13:28  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真「ナイトミュージアム」シリーズ、ディズニープラスで8月13日より見放題配信 (C)2021 Twentieth Century Fox Film Corporation
「ナイトミュージアム」シリーズ、ディズニープラスで8月13日より見放題配信 (C)2021 Twentieth Century Fox Film Corporation
 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で、『ナイト ミュージアム』、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』が8月13日より配信開始となる。現在配信中の『ナイト・ミュージアム2』とあわせてシリーズ全3作品がディズニープラスにそろうことになった。

【動画】「ナイトミュージアム」シリーズ特別映像

 2007年に公開され興行収入35億円を超える大ヒットを記録し、いまだ色あせることなく大人から子どもも楽しめる映画として不動の人気を誇る『ナイト ミュージアム』。夜になると展示物たちが動き出す不思議な博物館を舞台に、歴史ある展示物たちが個性を発揮してしまうために様々な問題を巻き起こすコメディ・ファンタジー作品。

 1作目の『ナイト ミュージアム』は、失業中で離婚歴のある男ラリーが、心配する息子ニックへの面目を保つため、ニューヨークのアメリカ自然史博物館の夜警の仕事に就くところから始まる。

 出勤初日にラリーはなんと展示されているはずの恐竜T-REXの骨格標本が水を飲んでいる姿を目撃。その博物館はあらゆる展示物が夜になると動き出す秘密があったのだ。最初は驚くものの、ラリーは展示物について猛勉強することで、対処法を学んでいく。そんな中、展示物たちに命を吹き込んでいる“アクメンラーの石板”が何者かに盗まれるという事件が発生。果たしてラリーは博物館を守ることができるのか?

 3作目となる『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』では、すっかり博物館の展示物たちと打ち解けているラリーが、今度はロンドンを舞台に大冒険を繰り広げる。ある日“テディ”ことセオドア・ルーズベルトをはじめ展示物たちが突然暴れだしてしまう。異変を察知したラリーは、その秘密を解く鍵が大英博物館にあることを知り、高校生になった息子ニックとともにロンドンへ飛び立つことに。

 大英博物館では、巨大なトリケラトプスに襲われているところを助けてくれたアーサー王伝説の騎士・ランスロットに出会い、一緒に秘密を解き明かそうとするが…。ラリーたちにはさらなる危険が待ち受けていたのだった。

 シリーズを通して主演ラリーを演じるのは、言わずと知れた天才コメディ俳優ベン・スティラー。そのほか、ルーズベルト役をロビン・ウィリアムズ、罠猟師ジュデダイア・スミス役にオーウェン・ウィルソン、古代エジプトの王子役に映画『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックなど名俳優たちが多数レギュラー出演。

 監督は『ピンクパンサー』や公開を間近に控えた『フリー・ガイ』を手掛けたショーン・レヴィが務めている。また、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』では吹き替え声優として女性警備員役に渡辺直美、騎士ランスロット役に徳井義実が担当したことでも話題となった。

■『ナイト ミュージアム』
キャスト ラリー:ベン・スティラー(檀臣幸)
テディ・ルーズベルト:ロビン・ウィリアムズ(岩崎ひろし)
レベッカ:カーラ・グギノ(高乃麗)
アクメンラー:ラミ・マレック(小森創介)
ジェデダイア:オーウェン・ウィルソン(森川智之)

■『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』
ラリー・デイリー:ベン・スティラー(堀内賢雄)
ニック:スカイラー・ギソンド(千葉翔也)
テディ・ルーズベルト:ロビン・ウィリアムズ(岩崎ひろし)
アクメンラー:ラミ・マレック(小森創介)
ジェデダイア:オーウェン・ウィルソン(森川智之)
オクタヴィウス:スティーヴ・クーガン(水野龍司)


動画を別画面で再生する



    ニュース設定