飲食店で子どもが泣いているのを見かけたらどう思う?実は「イライラしてしまう」相手って……?

13

2021年08月05日 15:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

飲食店で食事をしているときに、よその子どもがぐずったり泣いてしまったりした場面に遭遇したことはありませんか? ママスタコミュニティにこんな投稿が寄せられました。
『飲食店で子どもがずっと泣いていたら、外に出てよ! と思いますか? それとも子どもだから仕方ないと思いますか?』
自身にも子育て経験があると、同じような状況に陥ったこともあるでしょうから、いろいろと思い出しては何とも言えない気持ちになるものかもしれません。この投稿には、小さな子どもであればぐずってしまうのは仕方ないと思いつつも、せっかくの食事の席なのだから静かに雰囲気よく食べたいと思いもよぎってしまう、そんな本音が見え隠れします。ではほかのママたちならどう考えるでしょうか。

「店の外に出るのが最低限のマナーでは」という意見

『泣いたら外に出るのが普通だと思っていたわ。泣いている子どもをあやしながら食事を続ける神経がわからない』
『一般的な親なら1度外へ出ると思いますよ。マナーです』
『外に出たら? と思うよ。私も子ども2人が騒がしい時期は外食をひかえていたし、どうしても子ども連れで外食となったときは、騒いだら外に出ていた。申し訳なくてその場になんかいられない』
飲食店で子どもが泣き出し、なかなか泣き止まない場合には、いったん外に連れ出すべきでは? という声が届きました。飲食店は自分の家ではなく、不特定多数の人がいる空間です。まわりへの配慮は欠かせないと考えている方がいいかもしれません。

「あまり気にならない」「そんなもの」という意見も


『親が対応しているなら「仕方ない、子どもだもんね、眠いのかな? ママ頑張って」と悪い印象はない』
『気にしない。他人の子どもの泣き声は、そこまで気にならないタイプだと思う。別に自分が対応しなければならない訳じゃないから、あらら泣いているな……としか思わない』
まだ小さければそんなこともあるよなとそう気にすることなく流してくれるタイプの人もいるようですね。とくに親が子どもをあやしている様子であれば、同情こそすれど批判的な気持ちはわいてこないという声もあります。一生懸命子どもあやしている様子を見ると、過去の自分を思い出すこともあるのかもしれませんね。いくらあやしても子どもが泣き止まないときの親の辛い気持ち、焦る気持ちが理解できるのでしょう。

「お店のタイプによって受け止め方が変わる」という意見

『お店による。そこそこの値段で静かなお店なら「出ていってよ」と思うかもしれないけれど、ファミレスなら何とも思わない』
『場所による。ファミレスなら子どもだからいいよ〜と思うけれど、ちょっとオシャレなお店だったら嫌かも』
お店の雰囲気しだいで子どもの泣き声が騒音になる場合と、そうはならない場合とに分かれるという意見もあります。たとえば静かで落ち着いた雰囲気のお店であれば、お客さんはその雰囲気もセットで食事を楽しんでる場合が多いのではないでしょうか。そのようなお店で子どもが泣き出したとしたら、せっかくの雰囲気も台無しと思ってしまう人がいても不思議はないでしょう。一方でファミリーレストランなどたくさんの家族連れが利用するようなお店であれば、たいていの人が小さい子どもがいるのは承知の上、子どもが泣くくらいでは動じないのではないでしょうか。

何より子どもがかわいそうでは?


『自分だったら外に出るけれど、他人だったら子どもがかわいそうだなと思う』
『ずっと泣いていたら、うるさいとかではなく、子ども(赤ちゃん)が何か訴えてるから解決してほしいなぁと思う』
飲食店にいるときに限らず、子どもが泣いているということは、子どもにとって嫌なこと、不都合なことが起きているサインです。まずは親としてその原因を探り、不快感を取り除いてあげるべきでしょう。それをしないまま食事を続けているようだと、親への批判の声が集中することになりそうです。

泣いている子どもではなく、親のふるまいしだいで外野の気分は変わる

『子どもが泣くのは仕方ないけれど、だからといって周りに迷惑をかけていいということではないからね』
『仕方ないと思うのは親だけでしょ? うるさいよ。音量下げてよ。できないなら迷惑だから外に出てよ。せっかく外食をしているのに、騒音の中で食べるのなんて勘弁だよ』
『子どもに対してはイライラしないけれど、親にはイライラする』
小さい子どものことです、いつどんな理由でぐずり出してもそれはふつうのこと、責められるようなことではありません。ただ他の人が食事をとっている空間でぐずったり泣いたりしている子の親が「子どもは泣くのが当たり前、多少耳障りだとしても周囲が我慢するべき」という態度でいるというのは褒められたことではないのではないでしょうか。子どもの泣き声で食事の雰囲気が台無しだと感じる人もいることを想像する力は備えているべきです。結局まわりの人たちがイライラしてしまうのは、泣いている子どもに対してではなく、周囲への配慮が足りない親に対してという場合がほとんどなのです。まだ分別のつかない月齢の子どもを飲食店に連れて行く以上、そこには家族以外のたくさんの人がいることをしっかりと意識して、迷惑行為と認定されないようなスマートなふるまいをするように心がけられたらいいですね。

文・こもも イラスト・水戸さゆこ 編集・blackcat

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 小さい子なら全然気にならないけど、12、3歳ぐらいの男の子が店中に響き渡る大音量で泣き喚いているのを見たことがある�������� 父親らしき男の人が、口を→
    • イイネ!0
    • コメント 2件
  • うるさいから睨み付けるわ。
    • イイネ!20
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(10件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定