キモノ風ですてき! 英金メダリスト、プールサイドで編んでいたカーディガン披露「五輪を思い出させる何かが作りたくて」

80

2021年08月05日 16:47  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真右胸に「東京」(画像はトム・デーリーInstagramから)
右胸に「東京」(画像はトム・デーリーInstagramから)

 東京オリンピックで金メダルを獲得した英飛び込み競技代表トーマス・デーリー選手が8月5日にInstagramを更新。競技場で編んでいたオリンピック柄カーディガンの完成を報告しています。すてき!



【画像】デーリー選手の作品



 デーリー選手は27日、獲得したばかりの金メダルをしまうため自ら編んだメダルポーチをInstagramで披露。次いで8月1日と2日には、チームメイトの応援に駆け付けたデーリー選手が会場で黙々と編み棒を動かす姿がキャッチされ、そのクオリティーの高さからすっかり時の人となっていました。



 この日、デーリー選手が披露したのは、プールサイドで編んでいた五輪のロゴにユニオンジャックと「TEAM GB(チームイギリス)」のテキストを組み合わせた白地のカーディガン。「オリンピック行きが決まったとき、大会を思い出させる何かが作りたいと思ったんだ」というデーリー選手の思いを表すように、母国イギリスや五輪の要素だけでなく、右胸には「東京」の文字が。また白地にボタンなしの作りとあって、全体的に和服を思わすシルエットになっています。



 なおデーリー選手はこの大作をオリンピック開催期間中に仕上げてしまったとのことで、そもそも編み物自体も2020年のロックダウン時に始めたばかりとあってファンはビックリ。想像以上のクオリティーと速度に「どうしたらこんなに早く編めるの? 編み物筋でもあるの?」「え、公式グッズかと思った」と驚く声が殺到しています。また「キモノスタイルカーディガン、すてき!」「冬季オリンピックのユニフォームに採用したらいいのでは」とデザインが絶賛されています。


このニュースに関するつぶやき

  • すごいクオリティー��(���ä���)�Ԥ��Ԥ��ʿ�������イギリス版廣瀬先生か?���ä��ä��ʥͥ���
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • イギリス人は編むのほんっとに速い。電車で2時間一緒だったりすると、おしゃばりしながら、さくさく、でーきた!お孫さんのベビードレス♪とか見せてくれる。
    • イイネ!31
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(46件)

ニュース設定