アニメ「さんかく窓」追加キャストに斉藤壮馬、安済知佳、三上哲、諏訪部順一

2

2021年08月05日 18:09  コミックナタリー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「さんかく窓の外側は夜」追加キャスト。
「さんかく窓の外側は夜」追加キャスト。
ヤマシタトモコ原作によるTVアニメ「さんかく窓の外側は夜」の追加キャスト、ティザーPVが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

10月よりTOKYO MX、BSフジほかにて放送される「さんかく窓の外側は夜」。追加キャストとして、物語の鍵となる「呪い屋」をしている女子高生・非浦英莉可役に安済知佳、占い師の迎系多役に斉藤壮馬、事件を追う刑事・半澤日路輝役に三上哲、非浦の用心棒である逆木一臣役に諏訪部順一が決定した。またキャストからのコメントも到着している。

ティザーPVには、謎めいた殺人事件に対峙する島崎信長演じる三角康介と、羽多野渉演じる冷川理人のバディが登場。一連の事件を巡ってメインキャラクターたちが交錯するミステリアスなPVに仕上げられた。併せてアニメ公式Twitterアカウント(@sankakumado_PR)では本日より「さんかく窓推しショットキャンペーン」がスタート。詳細は同アカウントにて確認を。

また10月の放送に先がけ、9月25日に先行上映イベントが開催されることも決定した。イベントの詳細や出演者は後日発表される。

■ 斉藤壮馬(迎系多役)コメント
いち読者としてとても好きな作品でしたので、関わらせていただけて幸せです!迎くんは個性的なキャラクターたちの中でもバランサー的な役割。間や余韻が素敵な原作がどのように映像化されるのか、 ぼく自身も楽しみにしております!

■ 安済知佳(非浦英莉可役)コメント
今、正に隣に何かいるんじゃないか、ふとした瞬間にそんな寒気を感じて貰えたら嬉しいです。
日常は実は“何か”のせいで選択を変えられたり決められたりしていて、それがその“何か”と三角達の影響だったら面白くもあり、理不尽であり、リアルだなと思いながらとても楽しくアフレコしました。
ぜひご覧ください!

■ 三上哲(半澤日路輝役)コメント
日常の中に潜む非日常の存在が、何かリアルでじんわりとした恐怖を感じる作品です。
個性的なキャラクター達にはそれぞれに物語があり、恐怖だけではなく彼らのやりとりも楽しんでいただけたら。

■ 諏訪部順一(逆木一臣役)コメント
今回のアニメ化ではじめて本作に触れる方はもちろんのこと、原作ファンの方も新鮮な感覚でお楽しみいただける作品になっていると思います。
ぜひご覧頂けますと幸いです。よろしくお願いします。

■ TVアニメ「さんかく窓の外側は夜」
TOKYO MX、BSフジほかにて2021年10月より放送

□ スタッフ
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(クロフネコミックス/リブレ刊にて全10巻発売中)
監督・キャラクターデザイン:安田好孝
チーフディレクター:岩永大慈
シリーズ構成:関根アユミ
アニメーション制作:ゼロジー
製作:さんかく窓プロジェクト

□ キャスト
三角康介:島崎信長
冷川理人:羽多野渉
迎系多:斉藤壮馬
非浦英莉可:安済知佳
半澤日路輝:三上哲
逆木一臣:諏訪部順一

※島崎信長の崎はたつさきが正式表記。

(c)ヤマシタトモコ/リブレ・さんかく窓プロジェクト

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定