フラッパーで生徒会長が煩悩に振り回される新連載、離島で暮らすJKの日常コメディも

1

2021年08月05日 18:19  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真月刊コミックフラッパー9月号
月刊コミックフラッパー9月号
頬めぐみ「おいしい煩悩」、大崎ペコまる「ぐだぐだするき!」という2本の新連載が、本日8月5日発売の月刊コミックフラッパー9月号(KADOKAWA)でスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

「おいしい煩悩」の主人公は、生徒会長ながらそそっかしいところのある17歳・甘原かんろ。物語はある日、彼女のおでこに不思議なできものが現れたことから動き出す。かんろは額のそれを“デッカいニキビ”だと思っていたが、なんとそこから卵が飛び出し、小人が生まれた。小人はぐんぐんと大きくなり、いつの間にかイケメンに成長。彼に「よいちょ♡」されると、かんろは口からあることないことを言って周囲をマウンティングしてしまうようになり……。

一方の「ぐだぐだするき!」は、離島で暮らす女子高生たちの日常を描く作品。大崎は「突然ですが土佐弁の女の子ってかわいくないですか? かわいいですよね!」とコメントを寄せている。

このニュースに関するつぶやき

  • リボンの武者が終わったフラッパーさん、「やったねたえちゃん!」「タナトスの栞」が面白いです。「ぐだぐだするき!」ちょっと気になる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定