あのロータス・ヨーロッパだぁぁ! 京商が「サーキットの狼」忠実再現 1/64ミニカームック、ファミマで販売

4

2021年08月06日 12:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真京商が発売した「ロータス・ヨーロッパ」付きコンビニムック本
京商が発売した「ロータス・ヨーロッパ」付きコンビニムック本

 京商から、ミニカー付きコンビニムック本第6弾「KYOSHO MINI CAR&BOOK No.06」が登場。8月5日から順次ファミリーマート各店舗(一部を除く)で販売します。価格は2750円。



【画像】忠実再現したミニカー「ロータス・ヨーロッパ」の様子



 KYOSHO MINI CAR&BOOKは、1/64スケールのダイキャストミニカー付きホビー誌。今回の第6弾は、漫画「サーキットの狼」主人公・風吹裕矢の愛車「ロータス・ヨーロッパ スペシャル」にフォーカスし、ミニカーを忠実に再現しました。



 ロータス・ヨーロッパは、劇中ライバルのスーパーカーに対してパワーや最高速度はかなり劣るマシン。しかしハンドリング/コーナリング性能が最強クラス。当時のクルマ好き少年少女に「コーナリングマシン、トータルバランスに優れるクルマは、他よりパワーが多少低いハンデがあっても“速い”」という印象を色濃く残し、教えてくれた名車です。



 冊子ではサーキットの狼の作者・池沢早人師先生も登場。「サーキットの狼MUSEUM」に展示される実車とともに車両解説、裏話を交えて展開します。



 GT-R(R35)、NSX(現行)、インプレッサ(22B-STiバージョン)、ジムニー(現行)など、同誌のバックナンバーは京商オンラインショップでも数量限定で販売します。


このニュースに関するつぶやき

  • 買うっ(^3^)/
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定