【東京五輪】金メダル獲得のNZ代表、“第二の故郷”日本に感謝のメッセージ 「日本語素敵です」「ありがとう!」の声

5

2021年08月06日 12:59  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会』エンブレム (C)Tokyo 2020
『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会』エンブレム (C)Tokyo 2020
 【東京五輪】ニュージーランド・ラグビー7人制女子代表のシーレイ・カカが5日までに、自身のインスタグラムを更新。金メダルに輝いたチームを代表して、シーレイが日本語で感謝をメッセージを送った。

【動画】「日本語素敵です」金メダル獲得のNZ代表が日本に感謝のメッセージ

 ラグビー7人制女子は7月31日に決勝が行われ、ニュージーランドが26対12でフランスに勝利、金メダルを獲得した。シーレイは第二の故郷の日本のファンへとつづり、金メダル獲得後のインタビューの動画をアップ。日本語で「ありがとうございます。本当にうれしいです。この大会を勝つことができたのは素晴らしいです。フランスのチームはすごく強かったです。守りも攻めもフィジカルも良く、パフォーマンスに感動しました。コーチもファンの皆さんにもありがとうございますと言いたいです」と流暢な日本語で勝利の喜びを語った。

 そして「コロナでたくさんの試合ができず、大会も中止になりました。でも、チームみんなが本当に頑張って、一生懸命トレーニングしてきました。そのチームは私の誇りです。これからも頑張ります」と笑みを見せると、チームメイトも日本語で「ありがとうございます!」と声をそろえ謝意を表した。

 シーレイの夫はラグビー・日野レッドドルフィンズのギリース・カカ。そのため、シーレイも日本に滞在するなどし、日本での生活の様子をインスタグラムにアップしていた。

 この投稿を見た人からは「すごい! ありがとう!」「勉強しているのは知っていましたが、こんなに上手に話せるとは驚きました」「Love it! ありがとう!」「日本語素敵です。ありがとうございます」などと温かいコメントが寄せられた。

このニュースに関するつぶやき

  • 日本人として、いえいえ恐縮します。どっかの庭球選手はこの人を見習えよ。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • ありがとうございます\(^^)/\(^^)/\(^^)/ https://mixi.at/ad0x07M
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定