五輪で活躍した選手の影響も? 7月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキング

0

2021年08月06日 13:31  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
ベビーカレンダーは8月6日、2021年7月生まれの子どもを対象とした「7月生まれベビーの名づけトレンド」を発表した。調査期間は2021年7月1〜25日、調査対象は同社サービス「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」の利用者9,509人(男の子4,815人/女の子4,694人)。
○女の子1位「陽葵」、男の子1位「蓮」

7月生まれの女の子に人気の名前ランキングは、1位「陽葵(主なよみ(以下同):ひまり、ひなた)」で、「陽葵」は2020年9月ぶりに1位を獲得。2位は6月と同じく「葵(あおい)」、3位は「凛(りん)」と「澪(みお)」だった。また、7位の「詩(うた)」は6月の25位から急上昇し、今年初のトップ10入り。7月は柔道の阿部詩(あべ うた)選手が、五輪で同日に兄妹で金メダルを獲得したことから、彼女の活躍に影響を受け、「同じ名前を名づけた親御さんが増えたのかもしれない」(同調査)。

男の子のランキングは、1位は「蓮(れん)」、2位「陽翔(はると)」、3位「樹(いつき)」。「蓮」と「陽翔」の2トップは、2カ月連続同じ順位となった。

女の子に人気の名前のよみは、1位「えま」、2位「みお」、3位「あおい」。男の子は、1位「はると」、2位「みなと」、3位「あおと」・「りく」。また、NHK2020ソングとして採用されている「嵐」の楽曲「カイト」と同じよみの「かいと」は、6月の18位から10位に順位を上げた。

女の子に人気の漢字は、1位「莉」、2位「愛」、3位「菜」で、急増したのは10位の「夏」。男の子は、1位「翔」、2位「陽」、3位「大」で、「翔」は2021年3月以降、5カ月連続の1位となった。(御木本千春)

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定