『sweet』編集部、Nissy表紙号の梱包を謝罪 “初の男性表紙”も付録で隠れて写真見えず

356

2021年08月13日 17:04  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真Nissyが表紙を飾った『sweet』9月号増刊(宝島社)
Nissyが表紙を飾った『sweet』9月号増刊(宝島社)
 宝島社のファッション誌『sweet』の公式インスタグラムが13日、NissyことAAAの西島隆弘が表紙を飾った同誌9月号増刊の梱包について、謝罪コメントを発表した。

【画像】残念な気持ちを吐露したNissyStaff/謝罪した『sweet』

 『sweet』は1999年の創刊以来、これまで女性のみが表紙を飾ってきたが、同号で初めての男性カバーモデルとしてNissyが起用され、大きな話題を呼んでいた。

 しかし今月11日に発売されると、付録のバッグが前面に大きく梱包されNissyの顔が見えない状態になっており、一部ファンからは「記念すべき初男性表紙なのに、残念…」などの声が上がっていた。

 これを受け、Nissyスタッフツイッターは13日、「記念すべき初の男性表紙。そこにNissyを呼んでいただいたことを、本人含めスタッフ一同とても光栄に思っております」と感謝しながらも、「今回の雑誌の梱包に関して、スタッフ一同、非常に残念であり、楽しみにしていただいていたファンの皆様には心ぐるしい気持ちでいっぱいです」とコメント。多数の問い合わせを受けていることを明かし「早急にsweet(宝島社)さんから正式な回答がある予定です」と伝えていた。

 『sweet』は同日、公式インスタグラムで「このたびは、sweet9月号増刊のNissy(西島隆弘)さんの表紙について「付録で隠れて見えない、店頭で見つけにくく困った」など多くのファンの方からメッセージをいただきました。sweet編集部の都合でこのような梱包になってしまい、誠に申し訳ございません。Nissyさんが飾る表紙を楽しみにされていたファンの皆様に、深くお詫び申し上げます」と謝罪。

 続けて「なおsweetの記念すべき男性表紙第1号は、表紙・誌面ともに編集部が自信をもってお届けする内容ですので、ぜひご覧いただけますと幸いです」と呼びかけ、「読者および関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを重ねてお詫び申し上げます」と重ねて謝罪した。

このニュースに関するつぶやき

  • 何の気なしにいつも通りにしたら思わぬ方向からのしっぺ返しを食らった編集部。ファンは「どこを」突いて来るかを深読みしなきゃ。運動会や発表会で我が子はいつも後ろに配置されて見えないと言う親に「家で存分に見れるから良いじゃん」に似てる。まず「見たい」んだよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 買った人だけが見れる、いわば、袋とじだと思えばいいんじゃね?
    • イイネ!376
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(234件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定