新宿で客待ち、売春容疑で2度逮捕 「借金あった」女性教諭を免職

271

2021年09月15日 08:16  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真東京都庁
東京都庁

 繁華街で客待ちをして多数の男性に売春行為をしたとして、東京都教育委員会は14日、都内の小学校勤務の女性教諭(27)を懲戒免職処分にしたと発表した。


 都教委によると、教諭は2020年2〜11月、新宿区内の繁華街で複数回にわたって売春目的で客待ちをして、男性から現金を渡されて性行為を行った。同年11月、売春防止法違反容疑で逮捕され、今年1月に不起訴処分(起訴猶予)となった。しかし2月に、同様の行為を行って再び逮捕されたという。


 教諭は都教委の調べに「学生時代から消費者金融に最大で300万円の借金があり、返済するために行った」と話しているという。都教委の担当者は「前代未聞の事案。誠に遺憾で申し訳ない」としている。


 都教委はまた、駅のエスカレーターで盗撮をしたとして、男性教諭(31)を懲戒免職処分にしたと明らかにした。免職処分となるのは4月以降5人目となる。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • ナニワ金融道のネタかと。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • まさかのタチンボwそれなら職場に内緒で風俗店でも勤めた方が効率よかったんで無いの?(笑)公務員だからダメっていう綺麗事は抜きの話ね^ ^
    • イイネ!85
    • コメント 20件

つぶやき一覧へ(199件)

ニュース設定