こんな奇跡ある? 海の上に頭を出してたら、水鳥が一休みしていった

66

2021年09月16日 19:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真こんな奇跡ある? 海の上に頭を出してたら、水鳥が一休みしていった
こんな奇跡ある? 海の上に頭を出してたら、水鳥が一休みしていった
「え?そんなことある?」

そんな困惑のコメントと共に投稿された1枚の写真がツイッターで話題になっている。

思わずクスリと笑ってしまいそうなその一枚が、こちらだ。

ちょっと一休み(画像は晶斗@smoguri2140さんのツイートより)
ちょっと一休み(画像は晶斗@smoguri2140さんのツイートより)

場所はどこかの海。ゴーグルを装着した一人の男性が水面から顔を出している。

そして、その男性の頭の上にはもう一人......いや、一羽の姿が! まるでそこが岩場であるかのように、白い鳥が男性の頭にとまっている。こんなところで休憩でもしているのだろうか? なんとも奇跡的なツーショットだ。

こちらの写真に対し、ツイッター上では、

「素敵すぎる」
「鳥さん『ちょっと疲れたなぁ。あ、良いところに陸地が』」
「これがトサカってやつか!」

といった声が寄せられている。

話題になっているのは、沖縄県在住のツイッターユーザーの晶斗(@smoguri2140)さんが21年9月15日に投稿した写真。Jタウンネット記者は16日、本人に話を聞いた。

「困惑と嬉しさが交互に来ました」

晶斗さんは、県内の八重山諸島・西表島でエコツアーガイドをしている。話題の写真を撮影したのは15日、ガイド中に訪れた海でのことだ。

「ツアーのシュノーケリング中にお客さんの人数を確認する為に顔を上げた際に、タイミング良く頭に鳥が飛んできて、乗りました。多分、休憩していたんだと思います」

晶斗さんによると、頭に乗っているのは「アジサシ」という水鳥の一種。カモメ科に属する鳥で、日本大百科全書(ニッポニカ)には、

「海面に降りることはめったになく、流木とか浮いている海藻に止まり、海岸の砂地や干潟 (ひがた) に降りる」

と記載されている。晶斗さんの頭にとまったのも、この「海面にはめったに降りない」という習性によるものだったようだ。それにしても、なんという偶然だろうか......。

「僕の頭に乗った時は、困惑と嬉しさが交互に来ました笑
『何ですぐ横にあるボートじゃなくて僕の頭なんだろ?』とか、『糞されないかな?』とか考えていました」

その後、特に暴れるわけでもなくじっとしていたのでそのまま頭に乗せてあげていたら、2分後くらいにはどこかに飛んで行ったそうだ。

このニュースに関するつぶやき

  • (・ω・`*)ふぅ…こんなとこに小島があるとはね。暫く休んでから飛び立つか。次は長旅になりそうだからな(*´・ω・)!
    • イイネ!10
    • コメント 0件
  • オッええ浮島あるやん バサバサ
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(32件)

ニュース設定