下北沢に泊まるって、ちょっと珍しいかも。新オープン「MUSTARD HOTEL」の気になるポイントを深掘り

3

2021年09月16日 21:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

“下北沢”と聞いて連想するのは、古着や音楽、演劇など。街には、古く昔から染み付いたカルチャーが馴染んでいて、独特な雰囲気がありますよね。

そんな下北沢に、新しいホテルの楽しみ方を提案する「MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテル 下北沢)」がオープン!

今までのホテルにはあまりなかった、興味深いポイントがたくさんあるホテルなんです。早速、気になる詳細を見ていきましょう!

9月16日にMUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWAが開業

MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWAが位置しているのは、2021年6月にオープンしたばかりの、店主の顔が見える個店街「reload(リロード)」のすぐ近く。

このあたりは、小田急線東北沢駅〜世田谷代田駅の地下化に伴い、その跡地に生まれた「下北線路街」として知られています。

下北沢駅から5分ほど歩くと、白いおしゃれな建物の「reload」が。その建物沿いに1〜2分進んで行くと、MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWAに到着です。

1階部分には、ホテルのフロントとカフェ「SIDEWALK COFFEE ROASTERS」、焼酎BAR「くらげ」が入っています。カフェには平日でも人が多く、店内やテラス席でコーヒーを楽しむ人の姿が見られました。

コンパクトでも開放感のある部屋

客室は、全部で60室。こちらの「スタンダードバンクツイン」は2段ベッドが配置されている、比較的コンパクトなお部屋です。

圧迫感があるかと思いきや、天井が高く設定されているため、広々と感じられるんです!

ちょっとした女子会や旅行気分を味わいたいなら、「スーペリアダブル」や「スーペリアハリウッドツイン」がよさそう。

こちらも部屋のサイズはコンパクトですが、シンプルかつ統一感のある空間で、ゆったりと過ごせますよ。

広々空間でリラックスしたいなら、広いバルコニーがついた「デラックスハリウッドツイン」(またはマスタードデラックス)がおすすめです!

窓が大きく、お部屋の壁も白いため、とても明るく開放的な雰囲気。バルコニーは塀で囲まれているので、プライバシーの面も安心ですよ◎

お部屋の中でゆったりと過ごすもよし…

バルコニーに出て、寝そべったり、食事をしたりするも良し。広い空間だからこそ、その使い道は無限大です!

音楽やサステナブルへのこだわりも…

どのタイプのお部屋もシンプルなデザインですが、木を基調にしていることで、どこか温かみのある空間に。

枕元のちょっとしたライトも、お部屋のアクセントになっていておしゃれですよね。

もちろん、着心地のいいルームウェアも用意されていますよ。

アメニティは、環境に配慮したサステナブルなものを完備。ホテルではプラスチック製の歯ブラシが当たり前ですが、こちらでは竹で作られた歯ブラシが用意されているんです。

そして、音楽好きにはたまらないサービスも。実はMUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWAでは、全ての客室にレコードプレーヤーが備え付けられており、自由に使うことができるんです…!

フロントには、人気レコードショップ「Jazzy Sport」が選盤したレコードがずらり。ソウルやジャズ、ヒップホップといった、バラエティに富んだジャンルの音楽が揃っています。

自分の好きなレコードを選んで、ぜひお部屋で楽しんでみてくださいね!

ワンコインから時間貸しもできちゃう…?

こだわりのポイントがたくさん詰まっているMUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWAですが、30分500 円からお部屋を使えるという、おもしろいプランも。

「2時間だけ集中して勉強がしたい」「4時間くらい友達と集まって、おしゃべりがしたい」なんて楽しみ方もできちゃうんです。“泊まる”以外にも選択肢があるなんて、興味をそそられますよね。

気になる方は、専用の予約サイトから申し込んでみて!

もっちもちベーグルが絶品!

朝食は、併設されている「SIDEWALK COFFEE ROASTERS」で。朝食付きのプランでは、ドリンクとベーグルサンド、スープがセットになっています。

店内の焙煎機で豆をローストし、丁寧に煎れたコーヒーは絶品。同じく店内で作られている、もっちもちの“ベーグル”との相性も抜群です◎

カフェではお水やジュースなどのほか、自社で作っているというクラフトビールも販売されています。お部屋の中で、一杯楽しんじゃうのもおすすめですよ!

現在は休業中ですが、お店が再開された際には、併設されている焼酎BAR「くらげ」で、日本のお酒を嗜んでみるのもアリかも。

下北沢の新たなランドマークになる予感

下北沢に遊びに行くことはあれど、泊まる機会はあまりないかも。MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWAは、下北沢の新たな魅力を発見するきっかけになりそうです。

チェックインや施設案内、周辺の観光情報まで、スマホでチェックすることも可能。ぜひホテルを軸に、街歩きを楽しんでみてくださいね。

お出かけの際は、感染症対策もお忘れなく。

        この投稿をInstagramで見る                      

isuta(@isuta_jp)がシェアした投稿

MUSTARD™ HOTEL SHIMOKITAZAWA 住所:東京都世田谷区北沢3-9-19 料金:1泊1万8000円〜/時間貸し30分500円〜 公式HP https://mustardhotel.com/shimokitazawa/

このニュースに関するつぶやき

  • 下北沢って?何故に海外カテ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定