『めざまし』お天気キャスター阿部華也子、ドラマ初出演 教師役に挑戦「私らしく頑張ります」

1

2021年09月17日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真新ドラマ『顔だけ先生』に出演する阿部華也子(C)東海テレビ
新ドラマ『顔だけ先生』に出演する阿部華也子(C)東海テレビ
 『めざましテレビ』(フジテレビ)お天気キャスターとしても活躍しているフリーアナウンサーの阿部華也子が、10月9日スタートの東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「土ドラ」の『顔だけ先生』(毎週土曜 後11:40)で、ドラマ初出演を果たすことが決定した。

【写真】“顔だけ”なポンコツ先生を演じる神尾楓珠

 問題が山積みの教育現場に非常勤教師として現れた、神尾楓珠演じる遠藤一誠は、ルックスは抜群だが教師らしいことは一切しない、“顔だけ”なポンコツ先生。そんな超自分至上主義者の遠藤が、次々と起こる学園内の事件に対峙し、生徒の人生観を変える…のか。非常勤教師ならぬ“非常識教師”が巻き起こす、オキテ破りの学園コメディーとなっている。

 阿部は、イケメン好きな英語教師役を担当。「オファーをいただいた時は初めてなので、私大丈夫なのかなという気持ちはすごくありましたが、本当にうれしかったです。『めざまし』のメンバーには実はまだ今回のドラマ出演をお知らせしていなくて…。多分、お話したら驚きつつも喜んでくださるのではないかと思います」とコメント。「(自身が演じる)小畑先生は、けっこうハチャメチャなところもあるんですけど、本当はいろいろ考えている先生なんだろうなというのは感じています」と明かした。

 その上で「神尾さんはあまり台本を現場で持っている姿をお見かけしなくて、すごいなと思います。貫地谷(しほり)さんは『私が初めてドラマに挑戦するんです』って言ったら、すごくやさしく声をかけてくださいました。初めてのドラマに初めての教師役、すべてが初めてだらけなので右も左もわからない状態ではありますが、私らしく頑張ります」と意気込んでいる。

 そのほか、八嶋智人、三浦涼介、櫻井海音、綱啓永の出演も発表された。

このニュースに関するつぶやき

  • 良かったね……�������������ӻ�������
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定