川相氏が見た西武・源田壮亮のショートの守備

3

2021年09月17日 09:11  ベースボールキング

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真西武・源田壮亮選手
西武・源田壮亮選手
 16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 西武−日本ハム戦』で解説を務めた川相昌弘氏が、西武のショート・源田壮亮の守備について言及した。

 川相氏が解説したのは、1−3の9回無死走者なしから日本ハム・中島卓也の打球を、三遊間深い位置からノーステップで送球しアウトにしたプレーだ。

 川相氏は「捕球してからスローイングのしなやかさ。スローイングのコントロールの良さが素晴らしいですね」と源田の守備を絶賛。

 「捕球するときに投げられるような準備でボールを捕っているので、すぐ投げられるわけですね。投げる足作りができているんですよね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
    ニュース設定