『やくならマグカップも 二番窯』、第1話の先行カット!EDは内田彩が担当

1

2021年09月17日 18:02  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
2021年10月からの放送開始が予定されている『やくならマグカップも 二番窯』より、第1話のあらすじ&先行場面カット、エンディングテーマ情報が公開された。


○●『やくならマグカップも 二番窯』あらすじ&場面カット



■アニメパート第1話「歩き出そう!焼き物の町へ」

美濃焼コンテストを経て、ようやく陶芸の道のスタートラインに立てたような気がする姫乃。陶芸部の仲間たちと次に作るもっと素敵なものについて話していると、台風の様な訪問者が部室にやってきて……

(脚本:荒川稔久、絵コンテ:神谷純、演出:前田薫平、作画監督:吉岡彩乃/金田莉子)


■実写パート「#1」

「やくも」の声優4人が再びアニメの舞台、岐阜県多治見市へ。街なかにあふれる「やくも」を探す旅に出発!

(構成:間マサムネ、演出:清水優司、ディレクター:安倍裕菜)


さらに、エンディングテーマは第1期に続き、真土泥右衛門と松瀬理央の2役を演じる内田彩が担当。楽曲タイトルは「Canary Yellow」で、発売情報などは続報を待ちたい。



また、テレビ放送に先駆け、dアニメストアにて9月25日(土)21時より、第1話オンライン先行試写会の開催が決定。dアニメストア会員限定で、先着500名の招待となる。各詳細は公式サイトにて。



(C)プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会

    オススメゲーム

    ニュース設定