日清カップヌードル×ラフォーレ原宿コラボに「ジャーナル スタンダード」が参戦! その名も「ヌードル ジャーナル」です

0

2021年09月17日 22:11  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

この秋スタートする「日清カップヌードル×ラフォーレ原宿」コラボイベント。

東京・原宿のラフォーレ原宿館内の20以上のブランドが参加する中、なんと「ジャーナル スタンダード」が初出店することに!

リミテッドストア「ヌードル ジャーナル」として、カップヌードルをフィーチャーしたアイテムを幅広く展開していきます。

このコラボ、ファッションアイテムも素敵だけど、小物がめちゃくちゃ可愛いので見てほしい……!

【ロゴがめっちゃいいんです】

2021年9月18日から10月1日まで、ラフォーレ原宿2Fに出店する「ヌードル ジャーナル」。

「世界各国とつながる」をテーマに、日本発のカップヌードルを、ジャーナル スタンダードのフィルターを通して表現しています。

注目したいのは『ブランドロゴ』。

カップヌードルのロゴと見せかけて……「ヌードル ジャーナル」って書いてあるうううう!

同ブランドでは、この唯一無二なロゴを配した「クルースウェット」(5940円)や「ワールドスウェット」(6930円)を展開。

さらには、小物類にもロゴをデザインしており、激しく物欲が刺激されます……!

【ぜんぶ欲しくなっちゃう小物たち】

小物類のラインナップは、砂時計・マスキングテープ・お香立て・タオルなど。

カップヌードルを食べるときに便利な「3分砂時計」(1485円)には、シーフードやチリトマトバージョンもあり、全種類コンプリートしたくなっちゃう〜!

マスキングテープ」(550円)は、ノーマルなカップヌードルのデザインをそのまま再現したもので、こちらも可愛くてたまりませんっ。

また「お香立て」(1万1000円)に至っては、カップヌードルの形そのもの

立ち昇る湯気のごとく、お香の煙が漂う姿が目に浮かびます。いやはや、なんて粋なデザインなんでしょう……!

【わかりやすいのにオシャレでサイコー!】

そのほかには、フォトグラファーの湯浅良介さんによるアイテムも多数展開。

今回のコラボのために撮り下ろした作品をプリントした、Tシャツ・フーディ・スウェットが販売されます。

センスとカップヌードル愛に溢れた「ヌードル ジャーナル」のアイテムをゲットして、50周年をお祝いしましょう〜!

※価格はすべて税込みです。
※一部商品はオンラインでも販売中。

参照元:ラフォーレ原宿、ラフォーレ原宿オンライン、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定