「こち亀」201巻の書影解禁、空知英秋やHIKAKINおすすめの3話を特設ページで無料公開

1

2021年09月18日 00:07  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「こちら葛飾区亀有公園前派出所」201巻 (c)秋本治・アトリエびーだま/集英社
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」201巻 (c)秋本治・アトリエびーだま/集英社
10月4日に発売される、秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」201巻の書影が到着。また各界の「こち亀」好きがおすすめするエピソードを無料で読める特設ページが、本日9月18日から10月18日までの期間限定でオープンした。

【大きな画像をもっと見る】

201巻には2016年開催の「こち亀展」で展示された「想い出の巻」や、ジャンプリミックス版「平成こち亀」シリーズに収められた描き下ろし作品、2017年以降に週刊少年ジャンプ(集英社)に掲載されたエピソードなどを収録。いずれもジャンプコミックス初収録の内容となっている。

特設サイトでは俳優、アーティスト、芸人、YouTuber、マンガ家など幅広いジャンルの面々が、約2000話を数えるエピソードの中からピックアップした“とっておきの3話”を公開。各エピソードの後には、本人たちがおすすめした理由も掲載されている。

なお9月27日発売の週刊少年ジャンプ43号には、「こち亀」のショート読み切り4ページを収録。また平成時代に発表されたエピソードをまとめた「平成 こち亀」の9月24日、10月22日、11月26日刊行分には、秋本描き下ろしの新作ショート読み切り5ページがそれぞれ掲載される。さらに10月と11月には、「こち亀」以外の秋本作品を楽しめる短編集「秋本治SHOWタイム」が連続刊行されるのでお楽しみに。

■ 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」45周年記念特設ページ レコメンド者一覧
麻生周一、岩井勇気(ハライチ)、上木敬、かまいたち、ガーリィレコードチャンネル、川島明(麒麟)、小宮浩信(三四郎)、賽助・鉄塔(三人称)、佐久間宣行、篠原健太、シルクロード(Fischer’s-フィッシャーズ-)、SKY-HI、せいや(霜降り明星)、染谷将太、空知英秋、堂島孝平、としみつ(東海オンエア)、中野博之(週刊少年ジャンプ編集長)、仲間りょう、バカリズム、HIKAKIN、堀内丸恵(初代担当編集者、集英社会長)、宮崎周平、山里亮太(南海キャンディーズ)、ラサール石井

このニュースに関するつぶやき

  • コンビニコミック版の短編集にはコミックス未収録の希望の煙突が掲載。おばけ煙突にまつわる、もう一つのエピソードの外伝です
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定