シルバーウィークの連休特価で1TB SSDが9000円切り!

1

2021年09月18日 06:11  ITmedia PC USER

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の特価POP
パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の特価POP

 今週末は三連休となり、翌週木曜日には秋分の日の祝日も控えることから、普段以上の大型セールを実施している店舗が多い。お得なパーツが複数用意されているが、中でも目立っているのが1TBの2.5インチSSDだ。



【その他の画像】



●「9月頭くらいから1TBがちょっと買いやすくなっていますね」



 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店では、18日の土曜日にSamsungの「870QVO」シリーズ1TBモデルを台数限定で8980円(税込み、以下同)とする。TSUKUMO eX.も、ウェスタンデジタルの「WD BLUE 3D NAND」シリーズの1TBモデルを、同じく台数限定で8980円とするなど、大容量SSDが安価に入手できる絶好の機会となっている。



 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店は「1TB SSDは9月初め頃から仕入れ値ベースで多少下がったところがあり、ちょくちょく9000円切り特価が出せるようになっています。メーカー側も、1TBに主軸を移したい意図があるのかもしれませんね」と話していた。



 M.2 NVMe SSDは、既に1TBモデルが売れ筋となっているというコメントを複数のショップで聞いたが、2.5インチタイプは500〜512GBクラスに根強いニーズがあるようだ。TSUKUMO eX.は「2.5インチSSDは一時キャッシュ的に使う人や、起動用ディスクとして使う人がいたり、用途がばらけていたりしますからね。それでもこれだけ安いと、1TBに人気が集中していきそうな感じもあります」という。



●9月ツクモ特価&アークのシルバーウィークセールも大規模



 他のジャンルでも、大規模なセールを展開しているショップは多い。



 ツクモ各店は、9月30日までの「ツクモの日」セールを開催する。TSUKUMO eX.では先のストレージに加え、クーラーマスターのMini-ITXケース「MasterBox NR200P」を5台限定で9990円、ASUS JAPANのIntel Z490マザーボード「TUF GAMING Z490-PLUS Wi-Fi」のバルク品を1万980円とするなど、各フロアに目玉特価を置いている。



 同店スタッフは「特に週末に向けて目玉を追加していきますので、この秋にPCを一式組みたい人や、パーツの補強したい人は狙い目ですよ」とプッシュしていた。



 パソコンSHOPアークでも、9月17日〜26日までの期間で「シルバーウィークセール2021」を展開中だ。Odin GamingやEsports Tigerのマウスパッドなど、複数のゲーミングデバイスの特価が複数ブランドで組まれている他、電源ユニットも横断的な特価を敷いている。「ゲーミングデバイスのジャンクボックスもたくさんのアイテムを入れていますので、宝探し的に見てもらえたらうれしいです」と話していた。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定