スケートボード金メダリスト堀米雄斗『non-no』初登場 ファッション誌ならではの撮り下ろし

1

2021年09月18日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『non-no』11月号に登場する堀米雄斗選手(C)non-no2021年11月号/集英社 撮影/山本雄生
『non-no』11月号に登場する堀米雄斗選手(C)non-no2021年11月号/集英社 撮影/山本雄生
 東京オリンピックの新種目・スケートボードの男子ストリートで金メダルを獲得し、初代王者に輝いた堀米雄斗選手が、18日発売のファッション誌『non-no』11月号(集英社)に登場。ファッション誌ならではの撮り下ろしポートレートとロングインタビューで、等身大の素顔に迫る。

【オフショット】真剣な表情で撮影に挑む堀米雄斗選手

 圧倒的なスケーティングスキルで、一躍non-no世代のニューヒーローとなった堀米選手。初登場となった今回、スケートボードと出会ってから夢をかなえるまでについて語ったロングインタビューや、「両親のことをなんて呼んでいる?」「好きなマンガは?」などプライベートについて根堀り葉掘り聞いたQ&Aなど大充実の6ページ特集となっている。

 さらに、堀米選手が小学生の時に書いた「ぼくのスケボーの夢」と題された、貴重な直筆の作文まで掲載。スケートボードとまっすぐに向き合うかっこいい姿はもちろんのこと、意外すぎるおちゃめな姿、リラックスした表情をとらえた数々の写真とともにファン必見の内容となる。

 今回の特集の撮影時のオフショットは、同誌公式インスタグラムやツイッターでも公開されている。

 同号ではそのほか、特別版の表紙を飾った大人気グループSnow Manのスペシャル特集や、なにわ男子・道枝駿佑&長尾謙杜のファッション特集、高橋海人&神宮寺勇太が登場するKing & Prince連載「&」も掲載。通常版の表紙は、女優でノンノ専属モデルの堀田真由さんが飾った。

このニュースに関するつぶやき

  • 堀米君、あまり日本のメディアに安売りすんなよ。君はアメリカでは既に超一流なんだし、世界の堀米なんだからよ(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定