ラウール&渡辺翔太、Snow Manのあざといメンバーを暴露 IMPACTors鈴木大河は自身のあざと言動を完全再現

1

2021年09月18日 13:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『あざとくて何が悪いの?』に出演するSnow Manのラウール&渡辺翔太 (C)テレビ朝日
『あざとくて何が悪いの?』に出演するSnow Manのラウール&渡辺翔太 (C)テレビ朝日
 人気グループ・Snow Manのラウール&渡辺翔太が18日放送のテレビ朝日系バラエティー『あざとくて何が悪いの?』(毎週土曜 後9:55※一部地域除く)に出演する。

【写真】ラウール&渡辺翔太が楽しみにする『あざとくないと恋はできない?』

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太、フリーアナウンサーの田中みな実、テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香がMCを務める同番組。この日の放送では、ラウール&渡辺がスタジオゲストとして初参戦する。実は、収録前からテンション高まっていたという2人。その理由は、紺野彩夏、田村保乃(櫻坂46)、鈴木ゆうか、佐々木莉佳子(アンジュルム)が“美女4人の共同生活”&“4人それぞれの闇”を演じる「あざと連ドラ」第3弾『あざとくないと恋は出来ない?』だった。楽屋で待機中に先週放送の第2話を見たラウール&渡辺は、すっかり夢中になり、続きを楽しみにしていたそう。

 そんな2人を待っていたのは、スタジオ大絶叫の物語。今回放送される第3話では「浮気」をテーマに、彼氏いない歴4年&ガサツで面倒くさがり屋の杏里(佐々木)の“闇”と“衝撃の過去”を描くが、鑑賞直後に渡辺が思わず「Oh my God…!」、ラウールが「第3話だけ見たくなかった」ともらしてしまうほど、驚きの物語が展開されるの。さらに、田中みな実が抱える闇も明らかに。細田佳央太が演じるキーパーソン・健斗もついに初登場を果たす、波乱続きのドラマから目が離せない。

 また、渡辺は、福田麻貴(3時のヒロイン)&ジャニーズの後輩・鈴木大河(IMPACTors/ジャニーズJr.)のリアルなあざとエピソードを提供。再現VTRに福田と鈴木も本人役で出演し、自らのあざと言動を完全再現する。芸人に囲まれた番組収録で緊張する渡辺の心を、ナチュラルにほぐす福田の言動には、田中も「ヒロイン感が(ある)!」と感動。一方、鈴木の無条件にかわいすぎる後輩ぶりには、MC陣がそろってメロメロ。渡辺だけでなく、スタジオメンバーをもキュンとさせた福田と鈴木のあざとテクニックとは。

 ラウール&渡辺は、Snow Manの中で一番あざといメンバーについてもタレコミ。あざと常習犯だという、そのメンバーの決定的瞬間も実際のVTRを見ながら検証する。スタジオメンバーもコンサートばりに黄色い歓声をあげて大興奮。一瞬でその場の空気をかっさらう、とんでもないあざとさを持ったメンバーとは。さらに、ラウールは渡辺がカッコいい行動の後にこっそり見せた、めちゃくちゃかわいい裏エピソードを暴露。そんな中、ラウール自身のめちゃくちゃかわいいウブな素顔も暴かれることになる。
    ニュース設定