12星座別!2021年後半の金運アップ方法【天秤座〜魚座】

1

2021年09月18日 21:41  All About

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真2021年7月末に木星が水瓶座に入宮して、本格的な水瓶座の時代が始まりました。元の時代に戻ることはおそらくもうないでしょう。覚悟をきめるときといえそうです。
2021年7月末に木星が水瓶座に入宮して、本格的な水瓶座の時代が始まりました。元の時代に戻ることはおそらくもうないでしょう。覚悟をきめるときといえそうです。

2022年に向けて、今以上にデジタルを使いこなす努力を

2021年7月末に木星が水瓶座に入宮して、本格的な水瓶座の時代が始まりました。

リモートワークが当たり前になり、何かを申し込むときにはWEBのみになる。人間関係をひろげるためにはSNSを使いこなす。そんな時代に金運をアップさせるには、パソコンやスマホを今以上に使いこなせるようになることは必要不可欠です。元の時代に戻ることはおそらくもうないでしょう。覚悟をきめるときといえそうです。

そんな2021年後半の天秤座〜魚座の金運アップ方法をお伝えします。

天秤座

金運がいいときです。直感で「これ欲しい」と思っても、「まだ使える」とか、「予算オーバー」とか冷静に考えて買わないですませてしまいそう。

でも、その後すぐに壊れたり、少々お高めには違いありませんが、家電なら電気代が節約できたりなど、実はすごくお得だったことが判明して、買えばよかったと後悔するはめになりそう。この期間は直感を大切にして正解。買おうと思っているものがあるなら、早めに買っておきましょう。

ラッキーアイテム:小銭入れ

蠍座

金運不安定。思わぬ臨時収入があったり、懸賞にあたったり、やたら金運がいいときもあれば、入金が遅れてまっ青になったり、落とし物をしたりなど、金運が最悪のときもあるなど乱高下が激しいとき。

この期間はいいときと悪いときをたして2で割ったぐらいの収入だと思って、それにあわせてお金を使うのが正解です。ただし、いいときと悪いときが交互にくるわけじゃないので、すぐによくなるから大丈夫とたかをくくるのは危険です。

ラッキーアイテム:トランプ

射手座

スピードで勝負のとき。いいニュースが舞い込んだらすぐに行動をおこすべき。同じことを考える人はたくさんいます。後でやろうと思っていると手遅れになる恐れ。一番乗りをめざしましょう。

ただし、熱しやすく冷めやすい射手座、手にいれたら、それで満足してしまって、どこかにやってしまったなんてこともありがちです。そんなに欲しくないなら最初から参加しないこと。本当に欲しい物獲得にすべての労力を注ぎましょう。

ラッキーアイテム:天球儀

山羊座

棚ぼた式幸運にめぐまれるとき。他の人のピンチヒッターでやった仕事で大成功して、キャリアアップできそう。急な依頼で大変な思いをしたとしても、受けて正解。隠れた才能を発揮して、望みの部署に転部できる可能性も大いにあります。

報酬のアップも間違いなし。そういうときのために、やりたいことをやるのに必要な資格を取っておくのはもちろん、それがさび付かないようにを常に磨いておくこと。もらったクジで大当たりもあるかも。

ラッキーアイテム:エコバッグ

水瓶座

本格的な水瓶座の時代に突入しました。IT化がさらに進んでいくこの期間は、デジタルに強い水瓶座にとっては有利な時期です。仕事面でキャリアアップするとともに、報酬もアップしそう。

ただし、IT弱者を切り捨てていくと冷たいと思われる恐れあり。みんなが技術を習得するように、協力をおしまないことが大事。その方が結果的に、自分にとっても、組織にとっても、メリットとなります。自分だけでなく、みんなが向上していけるように努力を。

ラッキーアイテム:携帯カバー

魚座

同じ毎日の繰り返しでつまらないとき。夢みる魚座としては、空想の世界に遊ぶことが多くなりそう。でも、空想の世界に逃げてもいいことなし。今がつまらないなら、新しいことを始めるなど、現状打破の努力をすべき。

朝食やお弁当を作ってちゃんと食べる、持っている物を整理して活用するなどすぐにできることでいいのです。それがきっかけになって生活が楽しくなってくるでしょう。金銭面でも節約になって一石二鳥。

ラッキーアイテム:ステンレスタンブラー

教えてくれたのは……小泉茉莉花さん

占星術・神秘研究家。大学時代に偶然に手にしたタロットカードが神秘の扉を開き、タロットカード、西洋占星術、月占術、魔法など、神秘の研究を開始する。多くの雑誌でレギュラー連載を持つほか、著書多数。また、CD-ROMや家庭用ゲームソフトも手がけ、マルチメディアでも活動を展開している。
(文:あるじゃん 編集部)

    前日のランキングへ

    ニュース設定