引越しで選んだプラン「自分ですべて梱包」が69%、満足度は?

1

2021年09月19日 08:11  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
リクルートが運営する「SUUMO引越し見積もり」は9月16日、「引越し調査2021」を発表した。同調査は3月10日〜12日、全国の10代〜60代の男女3,133人を対象に、インターネットで実施した。


引越しの際、どんな梱包プランを選んだか尋ねたところ、最も多かったのは「自分ですべて梱包するプラン」(69.2%)だった。世帯タイプ別にみると、家族人数は人数が多いほど、一人暮らし女性よりは一人暮らし男性の方が、「一部の梱包を自分で行うプラン」と「引越し会社に梱包をすべて任せるプラン」を選ぶ人が多いことがわかった。



「自分ですべて梱包するプラン」「一部の梱包を自分で行うプラン」「引越し会社に梱包すべて任せるプラン」にどれくらい満足しているか尋ねると、どのプランを選んでも「満足」(とても満足+やや満足)の数値の合計は80%以上と高かった。中でも「とても満足」と答えた割合が最も高かったのは「引越し会社に梱包をすべて任せるプラン」だった。一方で、他のプランより不満の割合も少し高いという結果になっている。


「SUUMO引越し見積もり」のサイトには、荷造り(梱包)を依頼した人たちから「食器なども丁寧に順次梱包してくれて、とても手際が良かったので、見ていても気持ちよかった」(30代男性)、「素人の私たちの荷造りは時間がかかりますが、どんどんダンボールに詰めてくださり、さすがプロの方たちだと思いました」(20代女性)といった口コミが寄せられた。



すべての家財の梱包を引越し会社に任せるというプランについて、引越し会社に聞くと「梱包は基本的にスタッフで行いますが、必要・不要の仕分けは、事前にお願いしています。引越しスタッフに見られたくない・触られたくないデリケートなものに関しては、ご自身で梱包していただき、貴重品はお手荷物に入れていただくようお願いしています」(アート引越センター)と言うアドバイスがあった。



また、冷蔵庫の電源を前日夜に抜き、中身を空っぽにする必要があるという。「パソコンやレコーダーなどのデータの補償はできませんので、必ずお客様ご自身でバックアップを取っていただくようお願いしています」(サカイ引越センター)とのこと。



また、アート引越センターによると、家電リサイクル法で定められている家電(冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・乾燥機)以外の家電、家具、小物類に関しては引き取りができないという。事前に居住している自治体や不用品回収業者に問い合わせの上、処分することが必要になるとのこと。



搬出した荷物を新居のどこへ搬入するかも決めておいたほうがよいという。「旧居と新居では収納する場所が異なるものもあると思われます。梱包作業当日に引越スタッフに指示を出しやすいように準備をしておくと、当日慌てずに過ごせるかと思います」(アート引越センター)とアドバイスしている。(フォルサ)

このニュースに関するつぶやき

  • 自衛官の引越しは楽々���å��å�
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定