西武・渡邉勇太朗が危険球退場… オリックス・伏見の顔面かすめ死球

3

2021年09月19日 14:20  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真西武・渡邉
西武・渡邉
オリックス − 西武
<23回戦 京セラD大阪>

 西武の渡邉勇太朗投手は19日、敵地でのオリックス戦に先発するも、5回途中1失点で危険球退場となった。

 4回まで1失点と好投していたものの、1−1の同点で迎えた5回無死一塁の場面でバントの構えを見せていた8番・伏見寅威に投じた初球のストレートが顔面付近へ。伏見は身体をよじりながら避けるも、ボールは口付近をかすめて死球となり、渡邉に危険球が宣告された。

 西武は水上由伸を2番手にコール。状態が心配された伏見は自力でベンチに下がり、治療後にプレー続行。無死一・二塁でプレーが再開されている。

 渡邉は降板後、「投げている感覚も良く、どの球種もいい形で投げられていたと思います」と自身の投球を振り返るも「T-岡田選手のホームランはもったいなかったです」と4回二死からの被弾を反省。伏見に対する危険球については「大変申し訳ないことをしてしまいました。高めの速いボールでフライにすることを狙った中で、球が抜けてしまいました。申し訳ないです。そのあと、急遽投げられた水上さんに感謝したいです」と話した。

このニュースに関するつぶやき

  • 唇とアゴを掠めた感じで大事に至らんかったからよかったけど危なすぎるわな。 https://mixi.at/aeP4b8B
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • テレビで見てた。ビックリしたけど、どうもなくて良かった。
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定