海と空を望む“全室オーシャンビュー”ホテル誕生! 長崎に2022年夏オープン予定

1

2021年09月19日 19:10  クランクイン!トレンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真 「五島リトリートray」イメージ
「五島リトリートray」イメージ
 新しいスモールラグジュアリーホテル、五島リトリートray(レイ)が、2022年夏から、長崎・五島市にオープン予定だ。

【写真】絶景!海と空が広がる客室からの景色

■2022年夏にオープン予定

 五島リトリートrayは、全26室から成るオーシャンビュー露天風呂付きのホテル。五島つばき空港から車で10分、五島のシンボル「鬼岳」が300万年前に噴火したときに形成されたといわれる溶岩海岸を見下ろす高台にオープンする。

 インテリアデザインには、数々の高級ホテルのデザインを手掛けた橋本夕紀夫氏を起用。「眼前に広がる海と空の景観を建物内に取り込むこと」をコンセプトとしてデザインされている。

  地上3階建ての空間には、海と空を望む客室、レストラン、スパを完備。日の出から夕陽まで刻一刻と色合いを変える、海と空を堪能できるホテルとなっている。

【「五島リトリートray」概要】
オープン日:2022年夏 予定
    ニュース設定