横浜の人気スーパー「ビッグヨーサン」のハンバーグ店 隠れた良コスパに感動

1

2021年09月20日 05:50  しらべぇ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

横浜・町田を中心に展開するスーパー「ビッグヨーサン」は、新鮮で激安な商品が自慢の地元で大人気の店だ。

■43ステーキバーグー

そんなビッグヨーサン、綱島樽町店限定でハンバーグ店と寿司店が店内にあり、そのどちらもコストパフォーマンスが高いことで知られている。

今回記者が訪れたのは、ハンバーグ店「43ステーキバーグー」。ランチタイムにはハンバーグ300グラムとライスにサラダ、フライドポテトにスープ、黒烏龍茶がついて1100円と超お得な値段でセットをいただくことができる。

■ライスは普通盛りでもかなりの量

食券を買い、受付に渡して数分後、オリジナルソースのハンバーグセットが到着。

ライスは普通盛りでもかなりの量なのに、大盛りも可能。普通の人にはお勧めできないが、大食いの人はチャレンジしてみるといいだろう。

■さわやかのようなミディアムレア

ハンバーグは150グラムが2つ並んでおり、香ばしい匂いがたまらない。

中心は赤身がかっており、静岡の名店・さわやかのようなミディアムレアの仕上がりだ。

■コストパフォーマンスの良さに感動

オリジナルソースはほんのり甘く、少し酸味があるデミグラスソースのような感じ。かなりコクがあるので、力強いハンバーグの旨味をしっかりと受け止めてくれて最高にウマい。

また、セットだからといってスープやサラダも安っぽさはなく、手作りの味がしてかなりウマい。記者が訪れたのは14時頃だが、それでも満席だったのはコストパフォーマンスが圧倒的に良いからかもしれない。

現在は1店舗しかないが、近くにあったら絶対通ってしまうほどの優良店であった。ハンバーグ以外にもリーズナブルなステーキがあるので、ステーキ好きはそちらもチェックするといいだろう。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定