ロックダウン中に生まれた赤ちゃん、犬を初めて見て…… キラキラとまぶしい笑顔のリアクションに心が浄化される

1

2021年09月20日 08:07  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真とってもうれしそう
とってもうれしそう

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で、街がロックダウンされている期間中に誕生した赤ちゃん。生まれて初めて犬を見たときの動画がYouTubeに投稿されています。



【画像:赤ちゃんのリアクション】



 豪メルボルンで撮影された動画には、予防接種帰りでママに抱っこされた赤ちゃんの姿が映っています。



 投稿によると、この女の子の赤ちゃんは生後6カ月。ロックダウンされている最中に誕生したため、この日生まれて初めて本物の犬を見たんだそうです。



 散歩中の大型犬2匹に気付いた赤ちゃんは、クリクリのおめめが釘付けに。「キャハハ!」と声を出して笑い、満面の笑みを浮かべています。残念ながらこれ以上近付いたり、さわったりすることはできませんが、モフモフな2匹に夢中になっているようです。



 その後も、ワンコたちを見ながら笑いが止まらない赤ちゃん。ママによると、「こんな笑い声は初めて聞いた」とのこと。うれしそうな赤ちゃんに癒やされつつも、早く日常が戻り、こんな風景が当たり前になりますように、と願わずにはいられない動画でした。


    ニュース設定