有吉弘行、趣味の散歩に悩み 「家の半径1kmが飽きた」さいの対策は…

0

2021年09月20日 08:20  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

19日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、有吉弘行が趣味としている散歩について言及。家の近所で散歩し続けて直面した悩みについて語った。

◼ウォーカーの悩み

有吉は「今日も歩いてきたのよ。で、西堀と話してたら、西堀も俺もだいたい同じ悩みを抱えてるな」とこの日の番組アシスタントのマシンガンズ・西堀良とぐりんぴーす・落合隆治と一緒に、趣味の散歩について語りだす。

散歩にハマっている自分達を海外ドラマ『ウォーキング・デッド』内のゾンビの呼び名とかけて「ウォーカー」と称した有吉。

「ウォーカーって最近多いんだよな」とバナナマン・日村勇紀や嵐・櫻井翔も仲間だと主張、「1番のウォーカーね、このへんから荒川区まで歩くから」と師匠・土田晃之に触れ笑った。

◼家の半径1kmに飽きる

芸能界でウォーカーが増えているなか、「俺と西堀のウォーカーの悩みはさ、もう家の周り飽きちゃったっていう」と有吉は力説する。

西堀も強く共感し「飽きる。どの道・どの方向行っても通るところって大体似てるから。家の半径1kmぐらいが超つまんなくて」と語ると、有吉も「そう」と賛同。「家の半径1kmが飽きちゃってヤメちゃうね」と飽きがウォーカー最大の敵だと主張した。

◼有吉の解決策

この「飽き」を解消するため、有吉は「だからもう、家からなんとかして電車とかバスとかタクシーで、知らない街まで行って、知らない街から家目指して帰るんだよね」と散歩コースを無理やり変えていると明かす。

西堀も同じらしく「俺こないだ(台東区)蔵前のほうまで電車で行って」と振り返ると有吉も「俺も蔵前行っちゃったよ。蔵前は日本のブルックリンって言われてるから、川沿いにおしゃれな店が多いんだよ。よく知ってるね、ウォーカーだなぁ、お前は」と盛り上がった。

◼リスナーの声は…

その後も、西堀はナイトウォーカーで有吉はモーニングウォーカーだとトークを展開。基本的に散歩する時間は違うものの、「たまたま表参道で会ったよな」と鉢合わせる機会もあると楽しげに語った。

有吉と西堀がウォーカートークに花を咲かせたこの日。リスナーは「散歩の話をこれだれ面白楽しく広げられる有吉さん。やっぱ最高です」と満喫している。

また「マジで東京は散歩に最高なんだよね」「今まで近所散歩してたけど電車で違う街行って散歩するのもいいな」「わかるー、散歩やり尽くすと迷子コースを選ぶ」「ウォーカーの悩みあるある、よくわかる」といったウォーカーからの声も目立っていた。

    ニュース設定