ゆたぼん「仲良し」のへずまりゅうを擁護も「犯罪の解釈が間違っている」と疑問の声

17

2021年09月20日 15:40  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真格闘技デビューを果たしたへずまりゅう(YouTubeより)
格闘技デビューを果たしたへずまりゅう(YouTubeより)
 元迷惑系ユーチューバーのへずまりゅうが19日、バトゥール東京(歌舞伎町)で行われた素人異業種格闘技戦「hatashiai」に参戦。格闘技デビューを果たしたが、キックボクシングルールで、外国人ファイターのジャスティンに2R15秒、TKO負けを喫した。


【写真】へずまりゅうを擁護したゆたぼん
「力の差は歴然でした。へずまはレスリングで過去に国体に出場した経歴があると聞いていました。キックボクシングルールは不利だったかもしれませんが、そもそも体が絞れていないため、動きにキレもなかった。一方でジャスティンはRIZIN出場を目指す選手です。筋肉隆々とした体でパンチも的確だった。ちょっと実力差がありすぎましたね。話題作りには良かったかもしれませんが」(格闘技ライター)

 へずまは会計前に魚の切り身を食べた窃盗やTシャツが偽物だとクレームをつけたとして業務威力妨害などの罪に問われた。

 名古屋地裁岡崎支部に8月、懲役1年6か月、保護観察付きの執行猶予4年の一審判決を言い渡されたが、へずまは控訴している。今月3日に自身のツイッターで「控訴」と書かれた紙を持った自身の写真とともに、「裁判無罪やないし不服のぷんぷんやから今日控訴したわ!ひろゆきさんも去年擁護してくれてたし無罪じゃろうがオラ」と投稿していた。また、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(立花孝志党首)が19日、へずま(本名・原田将大氏)を参院山口選挙区補欠選挙に擁立することを発表して大きな反響を呼んだ。

 様々な話題に対して世間からの風当たりは強いが、エールを送っている人間がいる。小学校に続き、中学校も通わないことを宣言した不登校ユーチューバー・ゆたぼんだ。へずまが今回の格闘家デビューを前に、19日に動画を更新。「へずまっち、hatashiaiに出て戦うことになってんな!ほんまは応援に行きたかってんけど、頑張ってな。応援してるで。メントスコーラでKO勝ちや!」と激励のメッセージを送った。





 



 ゆたぼんによると、へずまはゆたぼんのアンチだったが、沖縄で開催されたゆたぼんの講演会に感銘を受けて意気投合。何度もYouTubeでコラボするなど交流が続いている。

 ゆたぼんは「へずまっちはアカンことしてしまったから、へずまっちのことを悪く言う人もおるかもしれんけど、それも今は謝って反省もしてるねんから、もうそれ以上言うのはやめといてあげてな!」と呼びかけた上で、「それにへずまっちはちゃんと自分の顔を出して色んな挑戦をして失敗したってだけやし、匿名で誹謗中傷コメントしている奴らの方がダサいしカッコ悪いし、卑怯千万極まりないと思うわ!」と語気を強めた。

 動画の最後に、「へずまっちみたいに色んな挑戦をしていたら失敗してしまうこともあるかもしれへんけど、その失敗から学んで、またいろいろ挑戦していったらいいと思う。俺も頑張るで。また遊ぼうな!」とエールを送った。

 ユーチューバーを取材するライターはこう反論する。

「ゆたぼんは仲のいいへずまを擁護したかったのでしょうが、へずまの犯罪行為で損失を受けた店に対して想像力を張り巡らさなければいけません。『色んな挑戦をして失敗しただけ』と誤解されるような解釈は間違っていると思います」

 へずまの精力的な活動が理解される日は来るだろうか。信頼を失うのは簡単だが、取り戻すのは極めて難しいことを認識しなければいけないだろう。(牧忠則)


このニュースに関するつぶやき

  • 類は友を呼ぶってこういう事か。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 似た者同士。
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定