ヒカル、化粧品発売で疑問や批判の声に回答 「信用が一番大事」

1

2021年09月20日 18:30  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

人気YouTuber・ヒカルが19日夜、自身のYouTubeチャンネルを更新。「お騒がせしている件について」と題した動画で、自身が立ち上げたオリジナル化粧品に関する疑問や批判の声に答えた。

■自身のブランドの化粧品

ヒカルは18日、自身のアパレルブランド「ReZARD」による化粧品「ReZARD beauty」の発売を発表。

種類は洗顔、化粧水と、美容液もしくは乳液の3点セットで、主に男性に向けたCRISP LINE(さっぱりタイプ)と、女性に向けたMOIST LINE(しっとりタイプ)があり、定期購入者向けの割引サービスなども用意されている。

■SNSでは批判の声も

動画の中で、発売から1日ですでに2万セットが販売され、4秒に1セットというスピードで売れていることを報告したヒカル。

化粧品に対して、購入希望者らからさまざまな質問が寄せられたほか、SNS上で、化粧品に配合されている成分に関して「1個1万円するみたいな話はだいぶ盛ってます」「研究論文で正式に効果が認められているものではない」などの声も。

また、「美容成分が一切入っていない」「マジで詐欺でしかない」といった批判の声も上がったことにも触れた。

【動画】オリジナル化粧品への疑問や批判に回答

■どんどん書いてほしい

ヒカルはこれらの疑問や批判を取り上げると、化粧品の開発を担当した製薬会社の見解を紹介。成分表記については、全成分を公開していなかったことを「こちら側のミス」として、改めて全成分を公開したことを説明した。

「薬機法の関係で言えないこともある」としつつ、「本当にいいものを作ったという思いがあるんで、誠心誠意、来た質問に関しては答えたい。こういう声はありがたい。(批判は)心外ではあるんですけど、こういうふうに言ってくれるから回答が生まれた。こういうのはどんどん書いてほしいなと思います」と語った。

■失うもののほうが多い

詐欺だという声に対しては、「これだけ大々的に『いいの作ったぞ』って言ってるわけじゃないですか。これでもし、僕らが悪意を持って詐欺しようとしていたら、バカすぎません?」と問いかける。

「信用が一番大事なんですよ。よく分からないものを詐欺目的ではやらない。言ったところで何のメリットがあるのって話なんですよ。それを冷静に考えてみてほしい。僕たちは失うもののほうが多いんで。『こんなん明らかに詐欺でしょ』って思うものを売ったら、ダメージしかない」と強調。

■評価が待ち遠しい

さらに、「アパレルが成功してるのに、化粧品でわけ分かんないことをやって、アパレルの売上、全部落ちたら意味ないじゃないですか。僕のYouTubeのほうの評価も全部落ちるわけじゃないですか。そんな変なことできる状態じゃないよってことを言いたい」と話し、想定外の事態が判明した場合には返金で対応することも明かした。

最後は、「早く多くの方に届いて、評価してもらうのが待ち遠しい。そこでこっぴどく叩かれる可能性もゼロではないけど、たぶんうまくいくだろうなと思っています」と自信をうかがわせていた。

■コメント欄ではさまざまな声

コメント欄では、「化粧品買うのにこんなに丁寧な説明を聞いたのは初めてです」「心ないコメントにも真摯に対応していて素晴らしいと思いました」「こんなに詳しく美容の常識的なことを話してくれるのはなかなかないと思います」といった声が。

また、ヒカルの対応の速さに「レスポンスの速さがすごすぎる。YouTuberが事業をやっているのではなく、事業家がYouTuberをやっているように思えた」「自分が勤める会社で運営するサービスでも、これくらいの速度かつ誠実な回答ができれば売上伸びるのになーって痛感しましたね(笑)」といったコメントも寄せられている。

■オリジナル化粧品への疑問や批判に回答

このニュースに関するつぶやき

  • 「これだけ大々的に『いいの作ったぞ』って言ってるわけじゃないですか。これでもし、僕らが悪意を持って詐欺しようとしていたら、バカすぎません?」 これを本気で使おうと思っているヤツらがバカ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定