岡副麻希、ダウンタイムの顔を公開で「ケガしたのかと思った」「大丈夫?」心配の声

0

2021年09月20日 20:41  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真岡副麻希  クランクイン!
岡副麻希  クランクイン!
 フリーアナウンサーの岡副麻希が19日にインスタグラムを更新。ヴェルベットスキンの施術後に迎えたダウンタイムの赤い肌を見せると、ファンからは「ケガしたのかと思った」「大丈夫?」といった心配の声が集まった。

【写真】顔面にアザのような赤みが…岡副麻希、ダウンタイムの写真を公開

 岡副が「先日受けたヴェルベットスキン」と投稿したのは自身のソロショット。写真には頬杖をつく彼女の顔まわりが収められていて、肌は少し赤くなっていて、左の頬や目尻の付近には傷のようなものができている。ヴェルベットスキンとはニキビ・ニキビ跡の治療として人気のあるダーマペンだ。

 投稿の中で岡副は「ダウンタイムはそのときの体調にもよるとはこのこと!」とつづると「今まで何回か受けてきて翌日には赤みも引いてたのですが、今回はびっくり!強めに反応しました 疲れてたの?と自問自答(笑)」とコメントしている。

 岡副の投稿にファンからは「ケガしたのかと思ったよ…」「大丈夫?心配だな」「転んだのかと思った」などの投稿が相次いでいる。

引用:「岡副麻希」インスタグラム(@maki_okazoe_official)
    ニュース設定