関西 きょう21日(火)は南部を中心に雨 あす22日(水)は広い範囲で雨

0

2021年09月21日 11:41  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関西 きょう21日(火)は南部を中心に雨 あす22日(水)は広い範囲で雨
関西 きょう21日(火)は南部を中心に雨 あす22日(水)は広い範囲で雨

関西では、きょう21日(火)は南部を中心に雨が降り、あす22日(水)は広く雨が降るでしょう。雷を伴って、一時的に雨脚が強まる所もある見込みです。



●きょう21日(火) 南部を中心に雨 北部と中部では中秋の名月が楽しめる所も


きょう21日(火)の関西は、南部では雨が降ったりやんだりの天気が続き、雷を伴う所もあるでしょう。北部と中部では、晴れたり曇ったりの天気で、雨の降る所もある見込みです。今夜は中秋の名月ですが、北部と中部では雲の隙間から名月の見られる所がありそうです。


●あす22日(水) 広い範囲で雨や雷雨に 朝は晴れていても外出の際には雨具を!


あす22日(水)の関西は、寒冷前線が通過するため、南部では断続的に雨が降るでしょう。北部と中部では、朝は晴れている所があっても油断は禁物です。雨の降る時もあるため、外出の際には雨具が必要です。雷を伴って、一時的に雨脚が強まる所もあるため、急な強い雨や落雷、突風に注意をしてください。


●あさって23日(木) 秋分の日は爽やかな秋晴れに 夜は立待月を楽しめそう


関西では、あさって23日(木)の秋分の日は、各地とも晴れるでしょう。昼間は衣替えや、冬布団の準備にピッタリの天気になり、夜は旧暦17日の月「立待月」を楽しめる所が多そうです。


    ニュース設定