丸井のオリジナルアニメが「第1回京都アニものづくりアワード」で金賞 東宝とオレンジのタッグ作品

0

2021年09月21日 17:02  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『そばへ』場面カット(C)2019 MARUI GROUP CO.,LTD
『そばへ』場面カット(C)2019 MARUI GROUP CO.,LTD
株式会社丸井グループが、“優れたアニメ×異業種”の取り組みに贈られる「第1回京都アニものづくりアワード」において、オリジナルコンテンツ部門で金賞を受賞した。


昨今ではアニメファンの増加・一般化によってマーケットが広がり、アニメとは直接関係のなかった自動車メーカー、食品メーカー、流通、テクノロジー、サービス、観光など一般企業によるアニメやマンガ、キャラクターとのコラボ商品、広告プロモーションでの活用が増加。これはアニメ業界にとって新しいビジネスチャンスであるとともに、一般企業にとってもこれまでと違う視点での“ものづくり・ことづくり”を生み出すチャンスを秘めた動きであると言える。

「第1回京都アニものづくりアワード」は、そうしたアニメ業界と一般企業・団体とのさらなるビジネスの活性化をめざし、優れたコラボ商品、広告クリエイティブ、プロモーション、事業などを顕彰する取り組みだ。

この度、丸井グループはオリジナルショートアニメーション『そばへ』で、企業による自社キャラクターや独自のコンテンツを活用し、商品・サービス開発および広告プロモーションを行った取り組みを対象とする「オリジナルコンテンツ部門」で金賞を受賞。
“インクルージョン”をテーマとし、『君の名は。 』『僕のヒーローアカデミア』などを手がける東宝株式会社と『宝石の国』などのCGアニメーションを得意とするオレンジのタッグのもと、『86-エイティシックス-』の石井俊匡が監督、『キラキラ☆プリキュアアラモード』にも出演した福原遥が声優を担当した。


『そばへ』は、現在YouTube「マルイノアニメ」公式チャンネルにて公開中。

<スタッフ>
・監督:石井 俊匡(『未来のミライ』 助監督、 『86-エイティシックス-』監督)
・声:福原 遥(『キラキラ☆プリキュアアラモード』声優)
・キャラクターデザイン:秦 綾子(『未来のミライ』 作画監督)
・コンセプトアート:長砂 賀洋(『Moom』 アートディレクター)
・音楽:牛尾 憲輔(『聲の形』 『リズと青い鳥』音楽)
・プロデューサー:武井 克弘(『宝石の国』 プロデュース)和氣 澄賢(『宝石の国』 制作プロデューサー)
・制作:オレンジ

(C)2019 MARUI GROUP CO.,LTD

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定