家に帰ってきた夫が“ストリート育ちのテニスギャング”に…… 映画「リョーマ!」を観た夫の変化を描いた漫画にテニプリ愛を感じる

0

2021年09月21日 20:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真映画「リョーマ!」を観た夫にさまざまな変化が現れて……
映画「リョーマ!」を観た夫にさまざまな変化が現れて……

 Twitterに映画「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」(以下、「リョーマ!」)を観た夫の変化を描いた漫画が投稿され、共感を呼んでいます。



【画像】漫画を読む



 漫画の作者のまいころさんはとある日、旦那さんと一緒に映画「リョーマ!」を観に行きました。映画はとっても面白く、最高にハッピーでノリノリな内容だったとのことですが、映画を見た後から、なにやら旦那さんにとある変化が起きてしまったそうで……?



 作中には、主人公の越前リョーマと、映画のオリジナルキャラクターである自称“ストリート育ちのテニスギャング”がラップバトルを繰り広げる場面が。旦那さんはそのシーンにハマってしまい、「Yeah! 日本から来たサムライボーイ」とラップを歌いながら帰宅したり、寝る直前までラップの練習をしたりしているそうです。



 さらには一人ミュージカルをはじめてみたり、急に「Dear Prince〜テニスの王子様達へ〜」の合いの手をはじめ、まいころさんに歌わせてきたりと、おはようからおやすみまでテニプリ漬けになってしまったという旦那さん。旦那さんのキャラクターも最高ですが、なにより旦那さんと好きな作品で盛り上がれるなんて最高に楽しそうです。



 そんなことあるの!? という愉快なエピソードですが、まいころさんの投稿には「我が家でも同じ現象が起きていますw」といった共感のコメントが。また、「自分も早くこうなりたい」「映画が見たくなりました!!」という期待のコメントも多数寄せられています。テニプリっていいな。



 まいころさんはこの他にも、Twitterで旦那さんとテニプリについて描いた漫画を公開中。また、バセドウ病やコロナ禍における結婚式、日常生活など、さまざまなテーマのエッセイ漫画を投稿しています。



画像提供:まいころさん


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定