ファミマのご当地スフレ・プリン6種類が登場! 東日本代表の「レモンチーズ」フレーバーを食べてみた

1

2021年09月21日 20:42  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真ファミリーマート40周年企画の一環で、個性豊かな6種類のご当地スフレ・プリンが発売に! 各エリアのストアスタッフが考案した商品で、最も売上のよかった商品は来年、全国発売が予定されています。
ファミリーマート40周年企画の一環で、個性豊かな6種類のご当地スフレ・プリンが発売に! 各エリアのストアスタッフが考案した商品で、最も売上のよかった商品は来年、全国発売が予定されています。

ファミマ看板スイーツの新フレーバーを各エリアスタッフが考案!

個性豊かな6種類の新フレーバーが発売に ※画像提供/ファミリーマート

ファミリーマートが開催している40周年企画「40のいいこと!?」には、5つのキーワードがあります。そのひとつである「ワクワク働けるお店」。

その取り組みとして注目なのが、全国各地の店舗スタッフが考案した新フレーバーの「スフレ・プリン」です。9月14日より、全国6エリア(北日本・東日本・中日本・西日本・南九州・沖縄)で販売されています。

この取り組みでは、全国6エリアの店舗スタッフから、ファミリーマートの看板スイーツ「スフレ・プリン」の新フレーバーのアイデアを募集。計3110件のアイデアの中から、「見た目」「味」の審査を実施し、各エリアの代表となる「スフレ・プリン」6種類(下記参照)が選出されました。

中日本のりんごや沖縄の紅芋など、各地の特産品も盛り込んだ商品構成となっています。それぞれ各エリア限定で発売され、最も販売が好調な商品は、2022年2月に全国発売を予定。消費者が応援購入できる形となっています。

・北日本エリア代表 チョコバナナスフレ・プリン 〜チョコクッキー入り〜
・東日本エリア代表 レモンチーズのスフレ・プリン
・中日本エリア代表 りんごのスフレ・プリン 〜焼きりんご入り〜
・西日本エリア代表 ホットケーキなスフレ・プリン
・南九州エリア代表 塩コクっとうスフレ・プリン
・沖縄エリア代表  紅芋とチョコのスフレ・プリン 〜ホワイトソースを添えて〜

東日本エリア代表は「レモンチーズのスフレ・プリン」

パッケージのデザインも、各エリアでこだわって開発したそう

どれも魅力的な商品なので、全種類制覇が叶わないのがとても残念……。今回は、「東日本エリア」代表の「レモンチーズのスフレ・プリン」(税込298円)を試食してみました。

レモンが爽やか! しゅわしゅわスフレ

しゅわしゅわのスフレは、爽やかなレモン風味

輪切りレモンの焼き印がかわいらしいスフレは、爽やかなレモン風味。しゅわしゅわとほどけるような口どけが魅力です。

ゴロゴロ入ったレモンゼリーが、サプライズを演出

プリンの中から、レモンゼリーがゴロゴロ!

スフレの下は、ホイップクリームと、つるんとした食感のチーズ風味プリン。プリンの中に、角切りのレモンゼリーがゴロゴロと入っていて、サプライズ感も! コリッとした食感とレモンの酸味で、単調になりがちなプリンも飽きずに楽しめます。

全国発売されるのは、どのスフレ・プリン?

他のエリアのスフレ・プリンも食べてみたくなります!

東日本エリア代表の「レモンチーズのスフレ・プリン」、個人的には全国発売も夢じゃないと感じているのですが……。西日本エリア代表の「ホットケーキなスフレ・プリン」も、王道スイーツのアレンジで強敵の予感。

果たして結果はどうなるのか、半年後の結果を楽しみに待ちたいと思います!
(文:笹木 理恵(コンビニスイーツガイド))

このニュースに関するつぶやき

  • チョコ(カカオ)もバナナも暖かい地方でできるんだよねぇ・・・
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定