春菜めぐみ、ボンテージ衣装を着たドSお姉さんに変身 「ムチとか叩いちゃって…」

0

2021年09月22日 07:31  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

元レースクイーンでグラビアアイドルの春菜めぐみが、最新イメージDVD『Love  Training』(竹書房)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は彼女に突撃し、作品の見どころについて聞いてきた。

■晴れ女を発揮

この日イベントに爽やかな水色のビキニ姿で登場した彼女。「お尻のところもセクシーで、グラビアのイベントでしか着れないような衣装にしました。今日初めて着ました」と笑顔で紹介した。

2年ぶりとなるイメージDVDは、6月に沖縄で撮影されたとのこと。撮影の思い出について聞かれた春菜は、「天気が悪かったんですけど、奇跡的に私が晴れ女なので、海のシーンだけはすごい晴れました」と嬉しそうな表情を浮かべた。

■最大露出で…?

本作で彼女は、エステティシャンを演じており「エステで誘惑してお客さんとイチャイチャしちゃいます」と説明。また、「私史上最大露出で挑んだDVDです。すごく大人っぽく撮ってもらいました」とアピールしている。

中でもお風呂のシーンは見どころで、「泡だけで他は何にもつけていないです。外で撮影してたんですけど泡が落ちないか不安でした。落ちたら丸見えだし泡も少ないし、1番恥ずかしかったシーンですね」とコメント。途中で泡がなくなってきてしまうハプニングもあったんだとか。

■撮影では初体験も

黒のボンテージ衣装もオススメで、「ドSのお姉さんを演じています。私はMなのでキャラとは違うんですけど、この衣装でムチとか叩いちゃって楽しかったです(笑)」とにっこり。ジムのトレーナーのシーンでは「お尻を半分出しています。初体験でした」と語っている。

2年ぶりのDVDだけに、身体作りにも力を入れたようで「グラビアDVDを撮っていただいた中で今回が1番身体を絞ったんですよ。やっぱり久しぶりということもあって、ボディメイクを頑張りました」と明かした。

■ニプレスも解禁

今後に活動ついて聞かれると、「やっていなかったことが意外にまだまだあるので、そういうのを撮っていけたら嬉しいです。今までニプレス衣装はNGで、初めてさせていただいたんですけど、今回パッケージもすごい気に入ってて。もっともっと着たことない衣装に挑戦していきたいです」と意気込んだ。

「むっちりボディのちょうどE(いい)カップ」として活躍していく彼女に期待だ。

【春菜めぐみ(はるな・めぐみ)】

1990年10月8日生まれ/T161・B87・W57・H85

    ニュース設定