追加接種で予防効果75%=J&J製ワクチン、抗体4〜6倍に

23

2021年09月22日 09:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真ジョンソン・エンド・ジョンソンのロゴマーク=2019年8月、米アーバイン(AFP時事)
ジョンソン・エンド・ジョンソンのロゴマーク=2019年8月、米アーバイン(AFP時事)
 【ニューヨーク時事】米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は21日、新型コロナウイルスのワクチン接種が完了した人に追加で行う「ブースター接種」について、臨床試験(治験)結果を発表した。発症を防ぐ抗体の値は4〜6倍に上昇。中等度以上の症状を防ぐ有効性は75%だったという。米食品医薬品局(FDA)にデータを提出した。

 同社のワクチンは1回の接種で完了する。治験では、完了から約56日後に2回目の接種をした。追加接種から14日後の時点で、重症・重篤化については100%の予防効果を示した。米国でのデータに限ると、中等症以上を防ぐ効果は94%。副反応は1回目と同程度だった。 

このニュースに関するつぶやき

  • こういう情報しかテレビで流さないの、いい加減やめてくれないかな。。ネガティブな情報=ネット情報=デマ と思い込む人間が職場に多くてホント困る。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 毎月打とう、コロナワクチン とか来年あたりCM流れてそうで怖い
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(15件)

前日のランキングへ

ニュース設定