レッズ・秋山翔吾が故障者リスト入り…打撃不振で高まる「日本球界復帰待望論」

13

2021年09月22日 10:00  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真レッズ・秋山翔吾(Getty image)
レッズ・秋山翔吾(Getty image)
 レッズ・秋山翔吾が18日、右太もも裏の張りで10日間の負傷者リスト(IL)に入ったことが球団から発表された。メジャー2年目の今季はオープン戦で左太もも裏を痛め、開幕から5月上旬までIL入り。故障での離脱は今季2度目となる。

【写真特集】美しすぎる日本人メジャーリーガーの妻たち(8人)

 エンゼルス・大谷翔平が投打で大活躍を見せ、筒香嘉智もレイズ、ドジャースから自由契約を受けるなどメジャーにアジャストするのに苦労したが、パイレーツで7本塁打と復調の気配を見せている。その中で、日本球界で安打製造機として活躍した秋山は本来の力を発揮できてない。今季88試合で打率.204、0本塁打、12打点、2盗塁。

 米国駐在の駐在員は秋山に同情的な見方を示す。

「レッズの外野陣はメジャー屈指と呼ばれるほどハイレベルな陣容で、秋山がレギュラーを奪うのはかなり厳しい状況です。西武時代のように毎日出場して力を発揮するタイプなので、今のように試合に出たかったり、出なかったりの状況ではなかなか結果を出すのが難しい。レッズが長打力を重視している戦術であることも影響していると思います。メジャーで長打が打てていない秋山の優先順位が低くなってしまう。筒香のように他球団に移籍した方がチャンスはあると思います」

 レッズの外野陣を見ると、右翼のニック・カステヤーノスが打率.310、29本塁打、83打点をマーク。左翼のジェシー・ウィンカーも打率.305、24本塁打、71打点と好調だ。秋山が定位置を狙う中堅はタイラー・ネークインも打率.270、19本塁打、70打点と活躍している。3選手に共通していることは本塁打数が多いことだ。ウィンカー、ネークインが故障で離脱したため、アピールの絶好のチャンスだったが故障で逃してしまった。
 
 秋山は19年オフに海外FA権を行使し、複数球団による争奪戦でレッズと3年契約を結んでいる。来年まで契約は残っているが、置かれた状況は厳しい。そこで野球ファンから高まっているのが、「日本球界待望論」だ。

 SNS、ネット上では「西武に帰ってきてほしい。外野のポジションだれもレギュラーを掴めてない状況だし(原文ママ)」、「不完全燃焼感があるとは思いますが、日本復帰を願います。ライオンズの外野陣を引っ張って欲しいです。フル出場は年齢的に難しいと思いますが、若手の兄貴役になっていただけたらなあと思います(原文ママ)」などのコメントが。西武在籍時は15年にNPB歴代最多の216安打をマーク。17年に打率.322で首位打者を獲得し、シーズン最多安打も4度獲得している。

「コンディションを取り戻せばまだまだ活躍できる。高度な打撃技術、外野守備の能力の高さは健在です。日本球界に復帰となれば西武だけでなく、複数球団の争奪戦になるでしょう。ただ、秋山もこのままメジャーで終わるのは不完全燃焼だと思います。修正能力が高い選手なので試合に出場できる環境なら、ある程度の成績は残せると思います」

 日本が誇るヒットメーカーの秋山でもメジャーの壁は高い。レッズの外野でレギュラーを奪取するのは厳しい状況だが、今の秋山を作り上げた打撃スタイルは簡単に崩せないだろう。この試練を乗り越えて再び輝く姿をファンは心待ちにしている。(牧忠則)

このニュースに関するつぶやき

  • MLBで使い物にならないのを、NPBで使う方がアホ臭い・・・そもそも出戻りで大活躍して元の鞘に戻った奴居ね〜だろ(調べてみな)フラフラでようやく使えるor客寄せだろ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • まさかホームラン全く出ないとはね。やっぱ筒香くんの記事で出てたけど間の取り方が全然違うんかな。 https://mixi.at/aeSz9Sx
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定