急死の風間ルミさんへ、プロレス界から逝去を惜しむ声 北斗晶「戦った私しか思い出してやれない顔」明かす

219

2021年09月22日 18:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真風間ルミさん(画像は風間ルミ オフィシャルブログから)
風間ルミさん(画像は風間ルミ オフィシャルブログから)

 元女子プロレスラーの風間ルミさんが死去したことが9月22日に分かりました。享年55歳。死因は不明とのことです。プロレス界などから追悼の声が上がっています。



【画像】関係者が投稿した生前の風間ルミさん



 風間さんと対戦歴のある元女子プロレスラーの北斗晶さんは、22日にブログを更新。“髪切りマッチ”での出来事を振り返り、敗れて髪が切り落とされた時の風間さんの姿について、「腕を前に組み目を真っ赤にしながらも強がる姿!」「多分、あの瞬間の目だけで悔しさも切なさをも見せた彼女を思い出せるのはたった1人あの瞬間に目の前にいた戦った私だけだろう」と述懐。



 その上で、「だから、彼女を思い出す時も誰かと彼女の話をする時も私は彼女のあの瞬間の顔を思い出す。あの時、戦った私しか思い出してやれない顔だから……」と思いをつづります。一方でリング外の素顔は「凄い美人だった。笑うと可愛い人だった」とも書いています。



 そのほか、「PURE-J女子プロレス」代表のコマンドボリショイさんは、風間さんとの2ショットとともに「信じられない……元気な姿しか思い浮かびません」とツイート。また、男性プロレスラーの丸藤正道さんも風間さんとの2ショットを投稿し、「早くまた一緒に呑みたいねってずっと言ってたのに……突然過ぎるし早すぎるよルミさん……」とショックを隠せない様子でした。



 その他、女子プロレスラーの下田美馬さん、男性プロレスラーの永田裕志さん、元女子プロレスラーでプロレス団体「ZERO1」のゼネラルマネジャーを務める工藤めぐみさん、女子プロレス団体「スターダム」のエグゼクティブプロデューサーを務めるロッシー小川さんも追悼コメントを投稿。さらに、風間さんとダイエット関連のオンラインサロンを共同運営していた漫画家でタレントの浜田ブリトニーさんも、その急な死を悼んでいます。



 風間さんは高校生でキックボクサーとしてプロデビューした後、1986年に「ジャパン女子プロレス」へ入団。歌手やグラビアの芸能活動を並行して行い人気を集めました。1992年に同団体を脱退後、同年に「LLPW」を立ち上げ、代表取締役社長兼現役レスラーとして活動しますが2003年に引退。ブログでは9月に入る前後から体の異常を訴えており、9月5日が最後の更新となっていました。


このニュースに関するつぶやき

  • 試合は見た事は無かったのですが亡くなられたのは早過ぎる(;o;) 謹んでご冥福をお祈り致します(;o;)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 黎明期のシュートボクシングを支えた彼女。RENAより遥か以前、そのルックスと実力で注目され、一躍シュートボクシングも有名になった。早すぎますね。ご冥福をお祈りします。
    • イイネ!76
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(122件)

ニュース設定