甘く咲き誇る香りをさりげなく纏って。OSAJIのオードトワレから“金木犀”をベースにした季節限定の香りが登場

2

2021年09月22日 21:01  isuta

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

9月に入り、様々なブランドから、“金木犀(キンモクセイ)”の香りが楽しめるアイテムが次々とお目見えしていますよね。

スキンケアブランド「OSAJI(オサジ)」からも、金木犀をベースにしたオードトワレが、9月29日(水)に発売されますよ。

OSAJIのオードトワレから季節限定の香りが発売

2020年10月に、OSAJI初のフレグランスアイテムとして誕生し、今では全部で8種類が販売されている「オサジ オードトワレ」。

日本になじみ深い樹々や花々とともに、懐かしい感情や情景に思いを馳せたくなる香りがラインナップし、ブランドの人気商品となっています。

そんな「オサジ オードトワレ」から、このたび季節限定の香りがお目見え。「オサジ オードトワレ Kinmokusei〈金木犀〉 50mL」(税込4950円)は、9月29日(水)より数量限定で販売されます。

発売に先駆けて、9月24日(金)からは予約受付もはじまりますよ。

秋の訪れを告げる、甘く惹かれるような金木犀の香り

今から発売が待ち遠しい、季節限定のフレグランス「オサジ オードトワレ Kinmokusei〈金木犀〉」。

フルーティで柔らかな青さが漂う金木犀の香りをベースに、ジャスミン、イランイラン、マンダリンオレンジの精油がブレンドされています。

“キンモクセイをイメージした秋限定の香り”として、8月に発売された「Osmanthus(オスマンサス)」シリーズのヘア&ボディケア商品とは異なる香りだそうですよ。

甘く純粋なみずみずしさから、やがてノスタルジックな晩秋へと誘う、魅惑的な香りに仕上げられているのだとか。

強い香りが苦手でもつけやすい

植物由来のエタノールが採用されたオードトワレは、香りとの相性を考慮した精油をブレンドすることで、グラデーションのような奥行きを持たせているそう。

香りの持続時間は、1〜2時間とのこと。

強い香りが苦手な方でもつけやすい、爽やかで軽やかなフレグランスアイテムだといいます。

自分用にはもちろん、ギフトにも喜ばれそうな季節限定の香りを、この機会にチェックしてみてはいかがでしょう。

OSAJI 公式サイト https://osaji.net

    ニュース設定