ホテル財産、債権者に不利益処分=詐欺破産容疑で経営者ら逮捕―静岡県警

10

2021年09月22日 22:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 ホテル運営会社「AWH(旧淡島ホテル)」(静岡県沼津市、破産)の財産を債権者らの不利益になるよう処分したとして、県警捜査2課などは22日、破産法違反(詐欺破産)の疑いで、同社の親会社「オーロラ」(名古屋市)代表取締役竹原虎太郎(52)=東京都港区=、AWH代表取締役古矢誠一郎(61)=同県函南町=ら5容疑者を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は2019年10月、AWHの借地権を別会社に無償で移転させ、債権者らの不利益になるよう処分した疑い。 

このニュースに関するつぶやき

  • 詐欺破産、倒産偽装を知る端緒は意外に簡単だ。従業員に聞く。経営者につき近所にどんな生活をしていたかだ。ベンツ、愛人、子供セレブ校。債権者に調べる根性あるかだ。
    • イイネ!4
    • コメント 3件
  • 詐欺破産、倒産偽装を知る端緒は意外に簡単だ。従業員に聞く。経営者につき近所にどんな生活をしていたかだ。ベンツ、愛人、子供セレブ校。債権者に調べる根性あるかだ。
    • イイネ!4
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定