「三人祭が一番嫌いでした」「本当に嫌だった」 加護亜依、モー娘。時代の本音を暴露

3

2021年09月23日 15:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真画像はYouTubeから
画像はYouTubeから

 元モーニング娘。の加護亜依さんが9月21日、自身のYouTubeチャンネルに“NG無し”の一問一答動画を公開。その中で、ハロー!プロジェクトのシャッフルユニットについて「三人祭が一番嫌いでした」と当時の思いを吐露しています。



【画像】



 きわどい質問にも答えるというこの企画。身長・体重について聞かれた加護さんは、「身長は153.5センチ」と明かし、体重についてはその場で体重計に乗り「43.5キロ」という数字が出ました。本人いわく45キロがベストだそうですが、体重が増えないのが悩みだそうです。



 質問の中には、「よっすぃーとは連絡を取ってますか?」と、2018年に飲酒運転で交通事故を起こした後に芸能界を引退した吉澤ひとみさんとの現在の関係を問うものも。これに対しては、LINEなどで連絡を取っているとした上で、「まだ会えてなくて。コロナが落ち着いたら家族ぐるみで会いましょうって」と回答しています。



 「一番好きなシャッフルユニットは?」という質問については、松浦亜弥さん、石川梨華さんとの「三人祭」が一番好きだったというスタッフに対し、加護さんは「私は三人祭が一番嫌いでした」「本当に嫌だった」と返答。



 その理由として、「大切な中学2〜3年生の時期にピンクのカツラでパンツを出すってことがどれほど恥ずかしかったことか」と説明しています。また、当時は自分に自信がなかったので、松浦さんと石川さんの間でセンターを務めていたこともプレッシャーに感じていたそうです。



 しかし、嫌いといってもそれは当時の話であり、2020年のハロウィンには、ファンからのリクエストが一番多かったとして「三人祭」の一人三役コスプレをノリノリで披露していました。


このニュースに関するつぶやき

  • 理解できるし、共感もしますよ。
    • イイネ!1
    • コメント 3件
  • やはり3人祭、嫌だったのか
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定