タイ国際航空、冬期間の日本線運航計画発表 羽田線は1月再開

1

2021年09月24日 08:51  TRAICY

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

タイ国際航空は、冬スケジュール期間中の日本路線の運航計画を発表した。

大阪/関西〜バンコク線を週5便、東京/成田・名古屋/中部〜バンコク線を週4便運航する。2022年1月1日から、東京/羽田〜バンコク線の運航を週3便で再開する。

現段階では、タイへの入国には大使館で入国許可証(COE)の取得が必要となる。取得ができない場合には1週間前の午後3時までにコールセンターに相談する必要がある。

■ダイヤ

TG643 東京/成田(11:45)〜バンコク(17:05)/火・水・金・日

TG642 バンコク(23:55)〜東京/成田(07:40+1)/月・火・木・土

TG683 東京/羽田(10:35)〜バンコク(15:40)/水・金・日(2022年1月2日〜)

TG682 バンコク(23:15)〜東京/羽田(06:55+1)/火・木・土(2022年1月1日〜)

TG623 大阪/関西(11:00)〜バンコク(15:45)/月・木・金・土・日

TG622 バンコク(23:59)〜大阪/関西(07:20+1)/水・木・金・土・日

TG645 名古屋/中部(11:00)〜バンコク(15:40)/水・木・金・日

TG644 バンコク(00:05)〜名古屋/中部(07:30)/水・木・金・日

    ニュース設定