ゆたぼん「小学生の時におれより稼いでた?」とアンチを挑発 「義務教育は一度だけ」小学校教諭が苦言

73

2021年09月24日 10:30  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真ゆたぼん(YouTubeより)
ゆたぼん(YouTubeより)
小学校に続き、中学校も通わないことを宣言した不登校ユーチューバー・ゆたぼんが、「低評価の数は嫉妬の数www」というタイトルで9月22日に動画を配信し、こう呼びかけた。


【写真】ゆたぼんへ「最も心に響いた」助言をした人気者はこちら
「俺のファンのみんなもおると思うねんけど、みんなにはこれだけは言いたい!誰でも主役になれるねん!主役になって輝ける!だからしょーもないアンチはスルーして自分のやりたいことを全力でやって自由に生きようぜ!」


◆「1時間で30万円稼いだ」とゆたぼん


 ゆたぼんは今回の動画内で、昨年6月7日に配信した動画を引用。企業案件の仕事を受けた際におよそ1時間で30万円稼いだことを明かし、「いや〜、またアンチが嫉妬してくるんやろなぁって思うねんけどな。実際こんな感じでアンチよりおれの方が稼いでるねんな。だってアンチコメントしている奴とか小学生の時にこんなに稼げたりしてなかったやろ!だからうらやましくて必死で低評価したりしているんやろなあ」と語った。


 そして、匿名で批判的なコメントをするアンチに向け、「なんか俺は嫌やったけど我慢して学校に行ってたんやーって必死で自分を肯定したいだけやろ?それで我慢して学校行かへんで、成功している奴見て悔しがっているだけやん!ほんまダサいわ!おまえらアンチは学校に行って何を学んできてん!」と語気を強めた。


 そして、映像が現在に戻り、「この動画をアップしたのは1年ぐらい前なんやけど、この1年間おれはガッツリ稼いで美味しいもん、寿司と肉とかいっぱい食って、会いたい人と会ってコラボしたい人とコラボして、彼女とデートしたりとか、ホンマやりたいことを全力でやって自由に楽しく生きてきたわ」と充実した生活を強調した。


 この動画は9月23日(午後5時現在)で高評価が550に対し、低評価が7倍以上の3543ついている。


 動画を見た小学校教諭の30代男性は「ゆたぼんを誹謗中傷するコメントは許されることではありません」と前置きした上で、こう苦言を呈した。 




「動画の最後で『しょーもないアンチをスルーして』と話していたことに矛盾を感じました。それなら、なぜアンチを挑発するような過去の動画を引用したのか。あと、小学生の時にYouTubeで時給30万円を稼いだことが長い人生を考えた時に成功と言えるかは、現時点で分かりません。小、中学校では団体行動で我慢を強いられる時が当然あります。興味を持つ授業ばかりではないし、人間関係で悩むこともある。楽しいことばかりではないことは事実です。でも人間として成長するために大切な時間で、社会に出るための準備期間としてこの時間も必要だと思います。お金を稼ぐことはいつでもできますが、小、中学生の義務教育を経験するのは1度だけですから……」


 この動画のコメント欄は賛否両論が相次いだ。


「たしかにゆたぼんはすごい!でもゆたぼんがお金を稼げてるのは、みんなや家族のおかげでもあると思います。感謝することが大事」


「たしかに俺らは小学生の頃にそんなに稼げてはいない。でも、大人になった時に必ずお前よりも稼いでる自信は誰よりも俺たちはあるぜ!こうゆう俺とかのコメントを勝手にアンチコメントとして捉えるな。俺たちはお前のことを思ってコメントしてんだよ。なんでも思い通りに進む人生だと思うな」


 ゆたぼんにしかない魅力があるように、小・中学生の子供たちも個々に魅力があり、大きな可能性を秘めている。ゆたぼんのことを思って指摘する苦言は、アンチと一括りせずに耳を傾ける姿勢が必要だろう。


(江口顕吾)


このニュースに関するつぶやき

  • 今この子はアンチが小学生の時より稼げてるかもしれないが、この子が大きくなった時アンチより稼げてないかもしれない訳で。その辺はどーなるかねー。
    • イイネ!3
    • コメント 2件
  • 小学生がお金を稼ぐなんて考えたこともないわ。自慢するな。
    • イイネ!27
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(61件)

前日のランキングへ

ニュース設定