元モー娘。田中れいな、家族全員コロナ感染で「31年間の中で最悪の事態」療養期間の苦悩明かす

2

2021年09月24日 14:04  モデルプレス

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真田中れいな(C)モデルプレス
田中れいな(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/09/24】新型コロナウイルスに感染し、療養していた元モーニング娘。で女優の田中れいな(31)が23日、自身のブログを更新。療養期間中に家族全員が感染してしまったことを報告した。

【写真】田中れいな、すっぴん披露に絶賛の嵐「透明感やばい」

◆田中れいな、家族全員コロナ感染していたことを報告

7月29日に発熱、30日にPCR検査を受けた結果、陽性が確認されたと発表していた田中。それに伴い、8月16日より上演予定だった主演舞台「TOURSミュージカル『赤毛のアン』」への出演も降板していた。

9月17日に体調の回復を報告していた田中は、この日改めて感染時の状況や療養生活について説明。

コロナ陽性判定が出る前に、いくつかの検査で陰性が出ていたことから家族と普通に接触してしまったと語り、「陽性って出てから 家の中でドアノブを素手で触らんようにしたり トイレ別々の場所使ったりとか めちゃくちゃ気をつけたけど時すでに遅しで 家族全員に うつしてしまっていました」と、家庭内感染が広がってしまったことを明かした。

また、家族の症状は自身よりも重かったことを説明した田中は「自分がかかった以上に 家族にうつしてしまったことが ショックすぎて」「私にとって31年間の中で1番最悪の事態になりました」と当時の辛い心境を吐露。

現在は家族全員の体調が回復し、療養期間も終了しているという。

◆田中れいな「もう二度とこんな事にはなりたくない」本音吐露

家庭内感染を経験し「もう二度とこんな事にはなりたくない」と語りつつ、不要不急の外出をせず対策も徹底した上で感染してしまったことを受けて、「どうしたらいいか分からんよね全くもう」「モチベーション難しい」と、複雑な心境も明かした田中。

ブログの最後には、「こうやって書けるのは家族も自分も無事に治って 田中家が日常に戻りつつあって やっと、こんな風に冗談っぽく書けるぐらいの心になれたって事やけんさっ。だいぶやる気出てきたけん 自分で自分に安心したよ笑」と、方言を混じえながら前向きな思いをつづっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定